ノスタルジックな「8bitサウンド」!『ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~』ED曲がCzecho No Republicに決定

 
 実在するその時代のゲームが毎回実名で登場、田中圭主演でゲームと共に寄り添った30年間の極私的ゲーム史を描く異色のドラマ『ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~』が、10月4日(金)からテレビ東京系で放送スタート。この度、このドラマのエンディングテーマ曲がCzecho No Republic(チェコ・ノー・リパブリック)の「MUSIC(ノーコン・キッドver.)」に決定した。

 Czecho No Republicは、1stフルアルバム「Maminka」がCDショップ大賞2012にノミネート。2012年6月にミニアルバム「DINOSAUR」をリリースし、収録曲の 「ダイナソー」がテレビ東京系「モヤモヤさまぁ~ず2」エンディングテーマに採用され、2012年のRUSH BALLやBAYCAMP、Re:mix、年末にはCOUNTDOWN JAPAN12/13やLIVE DI:GA JUDGEMENT等の各地のフェスやイベントにも登場するなど、キラキラでドリーミーなシンセポップサウンドと、チャーミングさを存分にふりまき虜になる人が続出している。2013年秋には、日本コロムビアよりメジャーデビューを果たす。
関連記事

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

この表示はなんですか? こちらをご覧ください。

おすすめ新着情報

新着芸能コラム

オススメコンテンツ
ニュース配信社一覧

Copyright © 1997-2014 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.