いつものお茶をダイエット茶に! おすすめダイエット茶5選

2016年5月21日 06:55
 

最近ダイエット効果が高いと注目を浴びているお茶。ぜひダイエットに取り入れてみたいですね。今回はダイエット効果が期待できるおすすめのお茶についてご紹介します。
black-tea-1049380_960_720


■ 脂肪の吸収を防ぐプーアール茶

プーアール茶には、ダイエットに効果的な成分が豊富に含まれています。まずは重合型カテキン。この成分には脂肪の分解を防ぎ、脂肪の分解を促進させる働きがあります。通常のお茶に含まれるカテキン成分と比べて重合型カテキンは、直接腸での吸収を防ぐ働きがあります。そのためより高いダイエット効果が期待できるのです。また、プーアール茶には脂肪を分解するリパーゼという成分が含まれています。この成分によって脂肪の分解を促し、脂肪が体外に排出される手助けをしてくれるのです。プーアール茶は食事の前後または食事中に飲むのがおすすめです。
 

■ 脂肪燃焼効果の黒ウーロン茶

oolong-827397_960_720


黒ウーロン茶とは、ウーロン茶よりも脂肪燃焼効果が高いことで知られています。食事中に黒ウーロン茶を飲むことで、血中にある中性脂肪の上昇を防ぎ、脂肪を体外へ排出する手助けをしてくれます。何よりも、黒ウーロン茶を飲み続ければ、脂肪がつきにくい体質へ改善することができます。特に揚げ物など油の多い食事をする際には、黒ウーロン茶を一緒に飲むのがおすすめです。
 

■ 美容効果も期待できるゴボウ茶

tea-680539_960_720


ゴボウ茶には脂肪の吸収を抑制するサポニンというポリフェノールの一種が含まれています。このサポニンによって脂肪の吸収が抑えられダイエットにも効果が期待できるのです。またゴボウには抗酸化作用があるため、お肌のアンチエイジング効果も期待できます。ダイエットと美肌効果の両方が期待できる女性にとってうれしいお茶なのです。
 

■ 内臓脂肪を落とす杜仲茶

nanjing-10298_960_720


杜仲茶にはゲニポシド酸と呼ばれる成分が含まれています。この成分には、脂肪を分解するだけでなく、コレステロールの吸収を抑え、内臓脂肪を落としてくれる働きが期待できます。内臓脂肪は目に付きにくく落としにくいため、内臓脂肪に働きかけることのできる貴重なお茶だと言えるでしょう。この杜仲茶は中国では漢方薬のひとつとして長生きをしたい人に愛飲されています。杜仲茶はダイエット効果だけでなく健康にもとても良いお茶なのです。
 

■ 身近な緑茶にもダイエット効果

日本人にとって身近でよく飲まれている緑茶にも、ダイエット効果があります。緑茶にはダイエットに役立つカテキンと言う成分が含まれています。このカテキンには、ブドウ糖の吸収を抑える効果があるので、食事の後に緑茶を飲むのがおすすめです。また緑茶に含まれるカフェインには脂肪燃焼効果があります。運動をする前に温かい緑茶を一杯飲んでおくと、脂肪が燃焼しやすくなりよりダイエット効果が高まるのです。お茶をダイエットのお供にいかがでしたか? 身近にあるお茶。お茶に秘められた素晴らしいダイエット効果を実感していただけたのではないでしょうか。今挑戦しているダイエットに加えてお茶習慣を継続すれば、ダイエット効果を高めやすくなるでしょう。
(がんばる子/ライター)

presented by愛カツ (https://aikatu.jp)

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.