誤解したままは超危険!専門家が斬る「ニキビに関する迷信」10個【後編】

 

前回の記事よりお伝えしている“ニキビに関する迷信”。後編では、秋葉原スキンクリニック院長・堀内祐紀先生に、“ニキビの迷信”を斬っていただきます! 早速見ていきましょう。

■迷信7:ニキビは乾燥させたほうが治りやすい乾燥はニキビの大敵。十分な保湿が大切です。化粧水をたっぷりつけた後、油分の少ない乳液などで水分の蒸発を防ぎましょう。

ニキビができやすい部分は、コットンに化粧水を含ませたローションパックなどで重点的に保湿をするのも効果的です。

■迷信8:ニキビ治療には保険がきかないニキビは皮膚の病気ですから、保険適用内の塗り薬や飲み薬による治療は保険診療となります。

また、医療機関によっては、ピーリングなどの保険が適用されない自由診療のメニューが用意されているところもありますが、まずは保険診療で受診し、医師と相談しましょう。ちなみに保険診療の場合、初診料は薬代込みで1,500 ~ 3,000 円程度です。

■迷信9:軽いニキビは皮膚科に行くほどではない炎症を起こした赤いニキビも、最初は目立たない白いニキビですから、こうした“隠れニキビ”のうちに皮膚科を受診しておくことが大切です。


新着ビューティまとめ


オススメコンテンツ

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.