超意外!脚のむくみ解消「とうもろこし飲む」と効果絶大

 

夕方になると、脚がパンパン……。そんな脚を見て、「まるで象の脚みたいで嫌だ」と思ったことのある女性は少なくないのではないでしょうか。

脚がむくむと、正直、太って見えてしまいますよね。なので、「むくみたくないから」と、日中、水分を控えてしまう方はいませんか? それは、美容と健康のためにはオススメできません。

しかし、“むくみを解消してくれる素晴らしい効能”の含まれた水分があれば、美容と健康のために怖がらず水分補給ができますよね。

実はそんな美味しい話が、あるんです! 今回はむくみ解消できる、とうもろこしのお茶についてご説明します。

■むくみの救世主は、とうもろこしの“ひげ”にあり!とうもろこしのひげの部分は、“南蛮毛”と言われています。日本ではあまり馴染みがなく有効活用する機会は、ほとんどないと思いますが、中国では漢方薬として昔から利用されてきました。

漢方の世界ではもともと、体に溜まった毒を出す(解毒)生薬として用いられていきました。つまり、解毒作用を期待できるのです。

老廃物の排泄を司る腎臓の働きを活発にして“利尿を促進”させたり、有害物質を分解し排泄する肝臓の“解毒作用”を高めたりと、体内の毒を排泄すると考えられています。

新着ビューティまとめ


オススメコンテンツ

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.