お肌をつるつる美肌にしたければ、この6つの食材を食べればいいって知ってた?【前編】

2013年3月11日 07:00
 

トラブル知らずのつるつるな美肌って憧れますよね! 高級なスキンケアを使用するのもいいですし、エステに通うのもよいでしょう。アウターだけのケアだけではなく、やはり大切なのは体の中から。皮膚も体の組織の一部なので、体を作っていく食べ物はとっても重要なのです。

関連リンク

・ラグジュアリーな香りとうるおいで男子を虜に!
・家で野外で活躍!アウトドア料理研究家の愛用品 [PR]
・憧れのバンビeyeが遠のく!どんどん「まつ毛が貧弱になる」NG3つ

中でも美肌作りに欠かせない食べ物を6つ、前編と後編に分けてご紹介したいと思いますので、ぜひ日頃の食事に積極的に取り入れてみてくださいね。

■1.ヨーグルトヨーグルトの乳酸菌が作り出す乳酸や酢酸は、悪玉菌の増殖を抑えてくれるので、腸内の腐敗を防いでくれて腸の運動を活発にしてくれる働きをしてくれます。

食べるタイミングは胃酸の少ない食前がおすすめです。もし乳製品にアレルギーのある方は、代わりに納豆やキムチなどの発酵食品を摂るように意識すると良いですよ。ぬか漬けや味噌も身近にある発酵食品です。

■2.アボカド通称森のバターとも呼ばれるアボカドですが、良質な脂質が主成分になっています。体に良いとされる不飽和脂肪酸です。コレステロールを減らしてくれる脂質も含まれているので、少し脂っこいなと思っても心配ご無用です。

アボカドには、他にも食物繊維やビタミンC&E・カリウム・ポリフェノールなど含まれ美肌成分の宝庫です。しかも、切って食べるだけ、と大変お手軽に摂取できます!



新着ビューティまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.