真夏でも汗ジミなんて心配なし! 大好きなファッションを楽しむための必須アイテムとは?

 

これからだんだん暖かくなって行くに連れ、気になるのは汗のこと。自然現象とは言え、気づいたら洋服に汗ジミが…なんてことは絶対避けたいですよね。そのために制汗剤を使っている人は多いと思いますが、その中でもユニリーバ・ジャパン株式会社が展開する制汗剤ブランド”Rexena(レセナ)”が、女性誌『sweet』の公認デオドラントとなりました。


女性誌『sweet』と言えば、日本一売れている女性ファッション誌として知られていますが、”Rexena(レセナ)”もまた、世界合計37ケ国で売上ナンバーワン※1の実績を持つ制汗剤ブランドです。そのRexenaが5年もの歳月をかけて世界規模の調査、研究を行い、開発されたのが「レセナ ドライシールド」です。
※1:日用品を対象とする年間合計売上金額データに基づくユニリーバ調べ(2011)

「レセナ ドライシールド」は、優れた制汗機能でニオイの原因となる汗をブロック。付け直しをしなくてもワキ汗を抑えることができます。当然汗ジミもできませんから、夏でもファッションを楽しみたい女子の大切な味方になりそうです。

「レセナ ドライシールド」がワキ汗を抑えられるのは、汗をかく前に”プレケア”を行うから。制汗有効成分である「ドライシールドパウダー」を肌に密着させると、汗腺から出てくる汗に溶けてジェルを形成します。そのジェルが肌に密着して汗腺をブロックすることでワキ汗を抑えるのです。もちろん汗ジミの心配もいりません。

その”Rexena(レセナ)”が、『sweet公認デオドラントRexena』として女性ファッション誌『sweet』とコラボレーションし、「レセナ ドライシールド」のプロモーションを4月12日から全国で展開されることになりました。


“Rexenaを使用すれば、汗をブロックして汗ジミを気にせず自信をもってファッションを楽しめる”というキーメッセージのもと、女性のファッションを応援していくRexenaを女性ファッション誌『sweet』が公認。Rexenaブランドと女性ファッション誌の史上初となるコラボレーションが実現したのです。



新着ビューティまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
twitter
twitter
facebook
Facebook
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.