夏の露出に自信が持てる、なめらかボディのつくり方

 

毎日が汗ばむ陽気になり、ぐっと肌を露出する機会が増えました。Tシャツを着たときの腕と肘、開いたVネックのデコルテ、タイツを脱いだ脚、サンダルを履いているときに、後ろから見たかかと…。


1年中ケアをしているならともかく、どうしてもお手入れ不足やスキが目立ってしまうのがこの時期。「でも今からケアして間に合うの? 」と諦めるのはまだ早い! たった2週間で、自信を持って肌をさらけ出せるボディケアをご紹介します。

■週に2回の角質ケアでくすみをオフ顔は週1回で十分だけど、ボディの角質ケアは週2回がベスト。古くなった角質をそのままにしておくと、肌のザラつき、毛穴の黒ずみの原因になるので注意。

ピーリング剤を手にとって、くるくる円を描くようにやさしくボディをマッサージしましょう。とくに、くすみやすいひじやひざ、ザラつきやすいお尻部分は念入りに。厚くなった角質がとれることで、次に塗るクリームの浸透がアップ。使い続けるうちに、白く透明感のあるボディへと導きます。



新着ビューティまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
twitter
twitter
facebook
Facebook
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.