小顔作りのための「パチパチ化粧水浸透法」

 

紫外線を浴び、冷房で乾燥する夏は、自宅でのスキンケアは忙しくなりますね。毎日朝晩必ず行い、日々の努力が実を結ぶスキンケアで、一番基本となって大切なのが、化粧水の塗布です。実は化粧水の塗布の方法で、小顔セルフマッサージの効果が変わります!


私のサロンで行っているフェイシャルマッサージは、大きく分けて2種類あります。
1. 血液やリンパの流れを良くして上質な筋肉作りをしながら、皮膚のたるみを下から上にぐいっとリフトアップさせて、骨格を整えるマッサージ。
2. 深い所にある筋肉を細かくほぐしながら、関係する経穴(ツボ)をリフトプッシュ法と言う筋肉を底上げする方法と、パルペルーレと言う深部肌組織を元気にさせる方法により、短時間で小顔作りをするマッサージ。

実は、リフトアップと小顔作りは、似ているようで全く違います。マッサージの効果を上げるには、お肌の土台作りが必要です。化粧水をお肌に塗布する場合は、コットンを使用したり、手の平を密着させたりと、色んな方法がありますが、小顔作りのためのおススメ方法が「パチパチ浸透法」です。

そこで今回は、小顔セルフマッサージをする前の、自宅で簡単にできる化粧水塗布の方法をお伝えします!


新着ビューティまとめ


オススメコンテンツ

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.