花々で肌が輝く、春が待ち遠しくなるコスメ

 

全国的に、大雪や厳しい寒さに見舞われたこの冬。でもだからこそ、北国の人々のように春を待ちわびる気持ちも陽光を浴びる嬉しさもひとしおです。


今年の桜の開花予想は、概ね平年並みかやや早め、関東ではやや遅めとのこと。見頃を見逃さないためにも、予想はこまめにチェックしたいですね。

日本で春を告げる身近な花の代表と言えば桜ですが、ヨーロッパではクロッカスがその代表。あちこちの散歩道や草原に、白、紫、黄色の可憐な花が咲き乱れます。

春は恋の季節でもあり、古代ギリシアでは黄色いクロッカスを身につけることが乙女たちにとって「彼氏募集中!」のサインだったとか。いろんな手続きを必要とする日本の婚活に比べると、とってもわかりやすくて素敵な習慣ですね。

実は、そんなクロッカスに女性にとってうれしい美肌効果があることをつきとめたのがフランスのボタニカルコスメの代表格である「ニュクス」。数年前、美白に並々ならぬ情熱を注ぐ日本やアジアの女性たちのために、肌を明るく輝かせるはたらきをもつホワイトクロッカスのエッセンスを配合したホワイトニングラインを誕生させたのです。



新着ビューティまとめ


オススメコンテンツ

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.