夏痩せ後のリバウンド防止に! やっておきたい3つのコト

 

暑い夏の間、食欲が落ちたり夏バテ気味だったりで、体重が落ちたという人も多いかもしれません。「楽に痩せられてラッキー」と思うかもしれませんが、夏痩せすると、体力や筋力がかなり落ちてしまいます。

夏痩せ後の恐怖のリバウンド 徹底的に防ぐコツとは

(c) Pixelbliss - Fotolia.com



秋に涼しくなって食欲が戻ってくると、待っているのは恐怖のリバウンドです。あっという間に体重が戻るどころか、以前よりも太ってしまった、というケースも多いもの。

せっかく体重が落ちたなら、それはしっかりとキープしたいですよね。

■タンパク質&ミネラルを積極的にとる

夏の間、暑さで食欲がないからと口当たりのいいものばかりを食べていると、栄養が偏り消化機能も弱ることに。

秋になって食欲が戻り、「夏痩せしたから少しくらい食べても大丈夫」と、つい食べ過ぎると、リバウンドに加えて胃腸にも負担をかけてしまいます。

夏痩せのリバウンドを防ぐ基本は、バランスのよい食生活。中でも代謝アップに役立つタンパク質や、夏の間失われがちだったミネラルを積極的にとるようにしましょう。

おすすめは、豆腐や納豆などの大豆食品やチーズ、鶏のササミや豚ヒレ肉など。肉は、揚げたり焼いたりするよりも、蒸したりゆでたりする方が低カロリーです。

また、ミネラルを豊富に含むのは海藻類やキノコ類です。ミネラルと同時にビタミンも摂取できるフルーツを朝食にプラスするのもよいですね。


新着ビューティまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
twitter
twitter
facebook
Facebook
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.