心と体の健康は食事から! 知的に「食」を愉しむ方法

2015年11月16日 12:00
 


「食べる」という無防備さが、心身をリラックスさせる私たちは食べ物を食べるときに消化器系をフル稼働させます。その消化器系を動かすために副交感神経が働きます。この副交感神経は心の安定やリラックスを導き出す神経です。そして、食べるときに口を開くことは非常に無防備な状態を表現していること。私たちは忙しない日常の中、限られた時間や空間で無防備な自分をさらけ出しているのです。

© Alena Ozerova - Fotolia.com


それは自己承認のひとつとしても捉えられます。そういう自分を表現できることって幸せなことですよね。また、美味しいモノを食べることでの快体験は素直さや大らかさを生み出し、相手を受容する柔らかい気持ちも強くなります。“食”を通じた心の通ったコミュニケーションを皆さんも楽しんでみてくださいね。


新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

シンちゃん