“引き寄せ力”がアップする!「新月のお願いごと」で夢を叶えよう!

2017年3月21日 12:00
 

同じような毎日を繰り返していても、月の形は着実に変わっていきます。月には全部で4つのかたちがありますが、なかでも人間の身体に影響がある(強い影響がある)といわれているのが、満月と新月です。新月は新しいことを始めるには、ぴったりの日。そこで今回は、新月のお願いごとのやり方をご紹介いたします。

新月は新しいことを始める日にふさわしい!
seamoon


潮の満ち引きと人間の身体は大きく影響し合っているといわれています。

「新月」は1か月の中でも新しいことを始める日として適しています。

新月を迎える頃には、もしかしたら人によっては新しいことを始めるにあたって、リセットの意味合いも兼ねて体調不良(一種のデトックス)が行われている方もいらっしゃるでしょう。

グレゴリオ暦では、月の始め(1日)をスタートとして捉えるのではなく、新月を1か月のスタートとして認識するべきとも言われているくらい、新月の影響力は予想をはるかに超えているのです。

新月のお願いごとって?
womanmoon


夢や目標を叶えるためには、とにかく具体的にイメージすることが大切です。

たとえ他人から見たら「絶対に叶わない」ようなことでも、頭の中に思い描けている時点で、叶う可能性は十分にあるんです。よりチャンスを引き寄せられるように、新月にはお願いごとを書いて、チャンスや幸運をつかみましょう。

新月のお願いごとの書き方
womannote


①    10個書く

お願いごとに制限はないものの、ベストな数は10個程度と言われています。そして最後の10個目には、「すべてのお願いごとが叶いました。ありがとうございます」と、もうすでに願いを達成されているかのように書いておくことが一つのポイントになります。

②    過去完了形で書く

お願いごとは、すべて過去完了形で書きます。「昇進できますように」ではなく「昇進できました」と、叶っている状態を自分の潜在意識に落とし込むのです。すべて過去形に書くことによって、願いも叶いやすくなるでしょう。

③    「叶う」と信じきること

お願いごとを書いている時点で「どうせ叶わない」「私は運がないし」と心の中でどこかネガティブに思っているなら、実際に夢が叶うことはありません。お願いごとを書いている時は、あくまでも信じきること。「絶対に叶う」「きっと達成できる」と自分自身を信じきることも必要なんです。

④    最後には氏名・住所を忘れずに記入する

最後のところには氏名(もちろんフルネームで!)と住所を記載しておくといいでしょう。確実に幸運やチャンスが舞い降りてくるように環境を整えておくのです。

ときどき振り返りながら方向性を確認
notepen


不思議なことに数か月経つ頃には、お願いごとが一つ、二つと叶っていくんです!

もちろんすべて叶うとは限りません。あなたの日々の姿勢やメンタルの状況によって、叶うかどうかの結果も変わってきてしまいます。

大切なのは、一度書いたら終わりではなく、たまには書いたものを見返して振り返る時間が必要です。何か一つでも達成しているなら、もうそれだけでも大きな進歩!まったく叶っていないなら「方向性を軌道修正しなさい」と言われているのかもしれません。

また「絶対に叶う」と信じることは大切ですが、自分の欲に支配されてはいけません。

心のバランスを保たなければいけないところが難しい点ではありますが、お願いごとを書くときも、あくまでも“叶いそう”な内容にしておくと、目標や夢も月々と達成されるかも!?

shutterstock_140088313


いかがでしたか?

1か月がスタートしたら、必ず新月の日をチェック!

そしてボイドタイム(なにか始めるには、ふさわしくない時間帯)なども確認して、新月のお願いごとを月に託しましょう。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.