1週間2キロも夢じゃない“夜バナナダイエット”

2016年4月8日 18:00
 

【ダイエット/モデルプレス】バナナがダイエットの味方というのは良く知られていますよね。バナナのダイエット効果が最大限に発揮されるのは、実は夜に食べることだったんです。

1週間2キロも夢じゃない“夜バナナダイエット”/bananas by www.bluewaikiki.com


♥“夜バナナダイエット”の方法

“夜バナナダイエット”のやり方は簡単。

夕食のかわりに1~2本のバナナとコップ1杯分(200ml)のお水を摂るだけ。

そのままのバナナ以外に、トースターやレンジで加熱したり、ヨーグルトをかけたりしてアレンジしてもいいですね。

物足りなく感じる人はグラノーラなどをプラスしてもいいでしょう。

♥夜バナナがいい理由

今までは朝にバナナを食べるという方法が主流でしたが、実は夜のほうがダイエット効果は高いんです。

バナナは決して低カロリーではありませんが、1本で約86kcalでお茶碗1杯が252kcalだと考えると、かなりヘルシー。2本食べても172kcalです。

単純に普通に食事をするより大幅にカロリーを減らすことができます。

そして、脂肪が蓄積されやすい夜の食事をバナナに置き換えることで、太りにくくなるんです。

消化吸収もいいので、夜にピッタリ!仕事で夕食が遅くなりがちな人にもオススメです。

♥バナナは栄養豊富

バナナがダイエットに向いてる理由として、その栄養の豊富さがあります。

脂肪の代謝を助けるビタミンB群や、むくみなどを改善してくれるカリウム、長ホルモンの分泌を促すアルギニンが含まれているため、脂肪燃焼効果やアンチエイジングにも効果的。

食物繊維も豊富なので、腸内環境を改善して便秘などにも効果を発揮してくれますよ。

腹持ちがよく空腹に苦しむことがないのも嬉しいポイント。

♥翌朝お腹もむくみもスッキリ

バナナの豊富な食物繊維と、マグネシウムが便通を促し、翌朝自然にお通じが来るようになる人も多いようです。

同時に水分もしっかり摂っているので、デトックス効果がアップします。

ダイエット効果だけでなく、美容にもいいと言えますね。そして、カリウムの働きで朝のむくみもスッキリするので、見た目の変化も早い段階で現れるんです。

♥手軽さも魅力

バナナは季節を問わず手に入りますし、値段もお手頃。

最近ではコンビニでもよく見かけるので、続けやすいですよね。

いかがでしたか?

昔からダイエットの強力なサポーターとされていましたが、その効果を最大限生かせる“夜バナナ”でスリムボディをゲットしましょう。(modelpress編集部)

一枚目画像:www.bluewaikiki.com|https://www.flickr.com/photos/lfl/3606305586/

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.