《はじめての知育玩具はこれに決まり!》パソコン型おもちゃで、楽しく遊びながら英語に親しんで♪

2017年2月18日 14:00
 

3歳の息子と1歳の娘が、今これに夢中

以前おばあちゃんから、プレゼントされた"LeapFrog "の「マイオウンリープトップ」。3歳の息子と1歳の娘が一緒に遊べるおもちゃってなかなか少ないのですが、2人ともこれは大のお気に入り。

遊びながらアルファベットだけでなく、簡単な単語や動物の鳴き声、リズム、音程を学べちゃう、大人顔負けのパソコン型おもちゃ。「知育玩具」ってどういうものがいいだろう…と思っているママにぜひおすすめです!


どんな学習機能がついてるの?

「マイオウンリープトップ」には4つの学習機能がついています。

・ABCモード

文字と音とその単語がでてきます。

アルファベット(ABC)に合わせた動物などの単語がでてきます。 息子は良く「B」ビー「bumblebee」バンブルビーと叫んでます。しめしめ(笑)

びっくりしたのが、絵も音もはっきりしていること。できればきちんとした発音で覚えてほしいというママの願いもクリアしてくれます。

・音楽モード

16曲のメロディーが搭載。息子たちのお気に入りは「123song」と「ABCsong」です♪英語の意味はまだわかっていませんが、兄妹で音楽にのって歌ったり踊ったりしてます。

・メッセージモード

LeapFrogキャラクターのワンちゃんの「スカウト」や「バイオレット」から、様々なメールが届きます。メールに返信もできるので、そのうち自然と、パソコンの使い方学べるのではないかと更に期待してます。

・ゲームモード

A~Zまでのアルファベットから始まる動物の名前を当てるゲーム。動物の特徴や鳴き声のヒントもくれますよ。


ギフトにとってもオススメ!



"LeapFrog "シリーズは、フォニックス重視、きれいな音質、優れた機能で遊びながら英語のつづりや、発音を身に付けられるよう、世界で幅広く愛されてる知育玩具です。

この「マイオウンリープトップ」は2歳~のギフトにとってもぴったり!英語を学ぶというよりは英語を耳に慣らして、音を楽しむことができます。長く使えるおもちゃとしても、2人目の出産後祝いなどにも、オススメのおもちゃです。

あと、バッテリーの持ちがいいのもポイント高いところ。この手のおもちゃは電池切れになるのが早いですが、これはバッテリーの持ちがよく、長く遊べます。

我が家の英語は…目と耳で慣れろ!



我が家の英語教育のモットーは、「目と耳で慣れろ!」

ほかにもこんな工夫してます。

最近ではインテリア向きにブラウンなどのジョイントマットを購入する方が多いですが、我が家のオススメは断然、アルファベットのジョイントマット。

カラフルで、0から9までの数字やAからZまでのアルファベットが並んだアルファベットジョイントマットは、パズルとしても遊べるし、自然と赤ちゃんの頃から数字や英語に親しむきっかけにもなります。

せっかくなら、これからできて当たり前の時代がくるであろう「英語」を、普段から楽しみながら学べるおもちゃを選んでみませんか?

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.