ムダな恋はしない? 交際期間なしの“いきなり婚”が増えているワケ

2017年3月19日 19:00
 

ムダな恋はしない? 交際期間なしの“いきなり婚”が増えているワケ

こんにちは。フリーライターの横山かおりです。

先日私の友人が結婚をしたのですが、その友人が結婚相手と出会った場所は婚活会場。

最近では多くの人が婚活をしているのですが、なかでも“いきなり婚”というものが話題になっています。

交際期間をとばしていきなり結婚してしまう といういきなり婚……!普通に恋愛をして結婚をした私としては未知の世界なのですが……。

今回は、実際にいきなり婚をした友人M(30歳女性)に話を聞いてみました。

●なぜ“いきなり婚”をしたの?

『婚活をしているなかで、「あ、この人いいかな」っていう人に出会って、いろいろ話をしていました。すると結婚に対する考え方の共通点が本当に多くて。恋愛するのが疲れたとか、子どもが早く欲しいから早く結婚したいとか。

愛とか恋とかよりも、現実的なことだけを考えて割り切って結婚したほうがラクなんじゃないかって二人とも考えていたんです。だからもう「いきなり結婚しちゃおうか」って』

すごい流れ……!でも今の若者たちにはこういう考えの人がとても多いとのこと。

“結婚に結びつかない恋愛=ムダ” という方程式が成り立ってしまっているのでしょうか。

Mさんは『仕事や人間関係だけで疲れるのに、恋愛にまで及ぶ力がない』とも語っていました。

●いきなり婚のメリットって?

『まだ結婚してそんなに経っていませんが、すでに多くのメリットを感じています。何より「安心感がある」ということ。“夫”という生涯のパートナーを見つけられたことに変わりはありません。両親を安心させてあげることもできました。

恋愛中の「この人と結婚するの?しないの?」という面倒な駆け引きもありませんでした。子どもについても話し合っていて、人生プランを順調に組み立てはじめています』

“安心感”。これがとても大きいとのこと。「私、結婚できるのかな」という不安に駆られることがなくなり、精神的にも余裕が生まれる ようです。

そして両親を安心させてあげられるというのも非常に大きいですね。

一緒に生活していくうちに愛情も芽生え、恋愛結婚と変わらない夫婦になれる人もたくさんいるはずです。

●いきなり婚のデメリットは?

『出会って間もなく結婚してしまうので、相手の細かいところを知らないで結婚してしまうということ。でもこれは付き合っている過程で誰もが感じるものだと思います。許せないほど大きいものではないので、「いきなり婚あるあるだから」と心を広く持って生活するようにしています。

また、友人や親族に詳しく話すと軽蔑するような目で見られることがありました。だからあえて“いきなり婚”ということは軽々しく言わないようにしています。わかってくれる人だけわかってくれれば構いません』

いきなり婚のデメリットは、(人にもよると思いますが)自分の心の持ちようで解決できることなのかもしれません。

たしかにいきなり婚を実際にした人はあまりいないので、珍しい目で見られることもある でしょう。

でもMさんの言う通り、理解してくれる人だけに理解してもらえればいいのです。自分の人生なので、他人にどう言われようと気にしないのが一番です。

----------

時代の変化とともに結婚のスタイルまでもが変わってきました。

仕事、人間関係、そして恋愛に疲れた若者たちは、“いきなり婚”を選択する人が増えてくるのかもしれません。

でもそんな形でも自分で選んだ結婚です。あたたかく祝福してあげたいですね。

●モデル/KUMI(陸人くん、花音ちゃん)
●モデル/TOYO、香南

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.