卒園式と入学式、これって浮いてない?

2016年11月30日 07:01
 

気づけば秋、気づけば年末、そしてあっという間に春がやってきて、年長さんは卒園を迎えます。
0歳児から通っている子供は6年間を過ごした場所。
ママやパパも6年間毎日通った場所です。日常過ぎて当たり前のようだった通園の道も、卒園するとなると何とも心が温かくなる思いですよね。
卒園と入園シーズンは、子供用も大人用もたくさん出回りますが、1〜2回しか着ないフォーマル服にしては少々お高くつくもの。
オフシーズンの今からセール時期に着られそうなものは購入して賢く準備しておきましょう。

卒園式と入学式、同じ服はNGなの?


卒園式は、卒園児が旅立つお祝いと先生方のお別れの両方を兼ねています。
それに対して入学式はこれからスタートする晴れ舞台。この違いから、卒園式は暗い色、入学式は明るい色を着るというルールがあります。
ただ、これは大人の場合。
子供のフォーマルは冠婚葬祭をきっちり分けているわけではないですし、すぐにサイズアウトしてしまうことから卒園式も入学式も同じ服を着る子供は多くいます。

1着でなんとかしたい!そんなあなたは…


卒園式の洋服は黒か紺、卒園式は白やピンクなど華やかな色が主流です。
そうなると、最低でも2着用意しなくてはなりません。
もちろん、せっかくの子供のお祝いごとなのでママも2着用意できればいいですが、あまり着ないフォーマル着を2着用意するのはもったいない気もしますよね。
そこで1着を着まわす方法として、卒園用の服をベースに小物やトップスを変えて着まわしてみましょう。
ワンピースの場合は、入学式に明るい色のストールを巻き、スーツの場合はジャケットのインナーを白やピンクにするなど、色物で変化をつけましょう。
もちろん、ジャケット自体を色物に変えてもOK
着回しのきくフォーマル着を買えば、かしこまった席や食事会などにも重宝するので素材はオールシーズン着れるものにしておくと便利です。

着物は1割、着るなら入学式

子供の晴れ舞台、着物で迎えるのとても素敵ですよね。
そんな時、着物を着るなら入学式がおススメです。
淡い水色、黄緑、ピンクといった春らしくきれいな色の着物を着ていけば、お子さんも喜んでくれること間違いありません!入学式は午前中のところが多く、着付けやヘアセットなども考えると、当日は早起きが鉄則。
自ら着付けやヘアセットができる人はいいですが、美容室などを利用する場合は家族の協力も必要です。そういったことも含めて、今は入学式で着物を着るひとはほんの一握り。
ほとんどが洋装ですが、小学校によってもその割合も違うため、周りにリサーチできるママ友がいたら様子を聞いておくと安心です。
記念撮影もするので、周りの状況だけでなく家族でもトーンを揃えて思い出に残る記念日を迎えてくださいね。

(文・森初世

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.