仲里依紗、胸元を露わにした“黒ゼブラ”画像を披露! 

 

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

邦画史上、最もセクシーなヒール・ヒロインが誕生!5月1日(土)公開の『ゼブラーマンゼブラシティの逆襲』(※『ゼブラーマン2』から改題)に関して、また新たな情報と画像が解禁。セクシーな衣裳、本作主題歌でのCDデビューなど、哀川翔演じるゼブラーマン(=市川新市)以上に熱い注目を浴びている、仲里依紗扮する“ゼブラクイーン”だが、その誕生の背景が明らかになり、同時にゼブラクイーンが劇中、変身する“黒ゼブラ”、さらに3段階の変貌を遂げる新市の最終形態である、その名も“最終形ゼブラ”の画像も解禁となった。

“黒ゼブラ”が生み出された背景は以下の通り。前作で地球を救ったゼブラーマンだが、のちにゼブラシティを創設する科学者の手で、謎の遠心分離機にかけられ、白(哀川さん)と黒(仲さん)に分離されてしまう。分離されて邪悪な部分だけとなった黒は、科学者の娘・ゼブラクイーンとしてゼブラシティに君臨する。一方、白は全ての記憶を失っていたが、“白ゼブラ”としてヒーローとしての自分を取り戻す。それに同調するかのようにゼブラクイーンも“黒ゼブラ”に変貌を遂げ、白と黒の壮絶な戦いの火ぶたが切って落とされるのだ。…


新着くらしまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
twitter
twitter
facebook
Facebook
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.