やせ型、小柄、胸が小さいetc…UNDER体型の服選び

 

あなたの身体の長所と短所は何ですか? 「やせている」「小柄」などの特徴は、ぽっちゃり体型の人や大柄の人からみたら一見うらやましい要素のようにも思えますが、オシャレにおいては、そんな特徴の体型の場合もキレイに服を着こなすのが難しく、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。


今回は、体全体や一部のパーツが「標準より小さなサイズ」でお悩みの方を、よりステキに魅力的に見せる着こなしのポイントをご紹介します。

■やせ型やせ型の人は、貧弱な印象になりがちな上半身にボリュームを持たせるのがポイント。前面にフリルやドレープなど装飾のあるデザインのトップスを選びましょう。厚手のニットなど凹凸のある素材や、サテンやタフタ等の張りのある素材を選ぶなどして素材にこだわったり、重ね着をするのもオススメ。

Bad:シンプルなアイテムの上下コーディネート/VネックやUネックを1枚で着る/大ぶりな重量感のあるアクセサリー(重たく見えバランスが悪い)
Good:パンツスタイル全般/重ね着スタイル(体に厚みが出る)/ポケットや装飾のあるデザインのトップス

■小柄小柄な場合は、見た目の重心を上げ、縦のラインを強調するようにすると背が高く、足が長く見えます。トップスに明るい色、ボトムスに暗い色を持ってきたり、ストールやネックレスをあしらうことで視線を上に持ってくることができます。靴はヒールありが◎。

Bad:長すぎるスカート/裾が広がるタイプのスカートやパンツ
Good:ハイウエストで切り替えのあるデザインのワンピー/膝上丈のスカート/ショート丈のトップス



新着くらしまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
twitter
twitter
facebook
Facebook
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.