似合うメガネの選び方講座

2013年12月19日 07:00
 

金沢霞 ライター
金沢霞

PCやスマホが生活必需品になって久しい昨今、視力が落ちてメガネが手放せないという人も少なくないのではないでしょうか。顔に直接かけるメガネは、あまりに視界に近すぎて、どれが似合うのか客観的に見るのが難しかったりしますよね。


しかし、顔の印象に大きく関わるメガネだからこそ、自分にぴったりの一品を見つけたいもの。似合うメガネ選びのポイントはこちらです。

■顔型に似合うフレームを選ぶメガネを選ぶ上での重要な要素の一つは形。顔の印象を、どんな眼鏡も似合うとされる卵型に近くみせることがポイントです。

<丸顔> ひきしめ効果のあるスクエア型のフレームが丸顔をすっきり見せてくれるので◎。丸型のデザインは顔の丸さを強調するのでNG。

<面長> 縦幅が広く、太いフレームのデザインが、顔の長さをカモフラージュしてくれます。

<三角形> 小ぶりで細いフレームのオーバル型がオススメ。角ばったデザインは顔型を強調するのでNG。

<四角形> 縦幅が広めの太いフレームが◎。角ばったデザインは顔型を強調するのでNG。

また、メガネのフレームの上の部分のカーブが、自分のまゆ毛のカーブに沿うような形のものを選ぶと自然な印象に見せることができます。なお、フレームの下のラインが顔の外側に向かって上昇しているものは、リフトアップ効果があり、顔をすっきりみせてくれます。



新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.