お金が貯まらない人がやりがちなNG習慣5つ

 

収入が同じでも、上手に貯金ができる人と全然貯まらない人とがいます。「なぜかお金が貯まらない」という人には、自分でも意識しない無駄遣いの習慣があるかもしれません。

■01. 財布にいくら入っているかわからない今、自分の財布にいくらぐらい入っているか、中を見ないで分かりますか?また、いつ口座からお金をおろし、それをいつ、いくら財布に入れたか、すぐに思い出せますか?

財布に入っているお金を何となく使い、足りなくなったら口座から補充する、という生活を繰り返していては、いつまでたってもお金は貯まりません。

気付けば「何に使ったか覚えていないけど給料日前にはお金が全然残ってない!」ということに。自分のお金の流れを把握することが、貯金への第一歩です。

■02. 衝動買いが多いお店でかわいい洋服を見つけて衝動買い。でも家に帰ってクローゼットを見たら、似たような服があってガッカリ…という経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。

衝動買いが多い人は、つい必要ないものまで買ってしまいがち。特にセール時などは要注意です。

「ほしい」と思ったら一度気持ちを落ち着かせ、「本当に必要か?」「似たようなものを持っていないか?」をよく考えてみましょう。…



新着くらしまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
twitter
twitter
facebook
Facebook
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.