BCAAを補給してもっと走れる体に! ランニングを楽しむコツを紹介

2014年1月27日 12:00
 

体力維持や健康、ダイエットのために、ランニングをしている人は多いのでは? 今や、国内のマラソン人口が1,000万人を突破する※など、ランニングは今もっとも注目されているスポーツのひとつなのだとか。せっかくランニングするのであれば、より快適に楽しみたいものですね。※笹川スポーツ財団「スポーツライフに関する調査報告書2012」より


大塚製薬が発売している「アミノバリュー」シリーズは、ランナーに欠かせない“持久力”をサポートするアミノ酸「BCAA」を含んでいるから、愛用しているランナーも多いそうです。

1月17日には、大塚製薬「アミノバリュー」ランニングトレンドニュース・ラウンドテーブルが開催されました。第一部では2月23日に開催される東京マラソンに向けて、自己流ランナーが抱えている不安と解決策を紹介。楽しく走るコツを伝えました。

過半数のランナーはトレーナーなど専門家の指導を受けたことがなく、トレーニング時や後の「疲労」をつらいと感じていることがわかっています。ランナーにとって体のコンディション維持管理はとても大切なこと。栄養の管理によるコンディショニングでは、タンパク質の積極的な摂取が重要。タンパク質を構成しているのは20種類のアミノ酸です。

体内で合成できない必須アミノ酸の中でも、総称してBCAAと呼ばれる持久系のアミノ酸は、ランナーにとって大切な栄養素。これらを走る前にしっかり摂取しておくことで、もっと走れる体になれるかも。

新着くらしまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
mail
メールマガジン
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.