そろそろGWのプランを考えては? 賢くお得に旅行に行く方法とは

 

日に日に暖かさも増し、行楽日和が続きますね。そうなると気になるのがゴールデンウィーク。早めにしっかり予定を立てて楽しみたいものですが、もうプランは立てていますか。多くの人がどんな風に旅行プランを立てているのか、ちょっと気になりますよね。


130万人が利用するポイントサイト「ハピタス」を運営する株式会社オズビジョンは、週1回以上インターネットを利用し、年1回以上国内旅行をしている30歳~49歳の男女400人に対して、旅行をテーマにしたインターネットリサーチを実施しました。その結果を参考に、ゴールデンウィークのプランの立て方を考えてみては?

まず、旅行の目的については、第1位が「自然・景観観光」58.5%、第2位「温泉」50.8%、第3位「食べ歩き・グルメ」45.0%となりました。未既婚別で見ると、第1位はいずれも「自然・観光景観」ですが、第2位は独身が「温泉」48.0%に対して、既婚・子供ありが「テーマパーク・アミューズメントパーク」57.0%と、約10ポイントの差が生まれています。

国内旅行の平均費用についての問いでは、最も多い回答が「1万円以上~3万円未満」34.3%で、「3万円以上~5万円未満」32.3%と合わせて66.6%が「1万円以上~5万円未満」を国内旅行のひとりあたりの予算と考えているようです。また既婚・子供ありよりも独身の方が、金額の高い選択肢を回答する傾向にあることがわかりました。

けれども、家族との国内旅行で優先することの第1位が「観光スポットが魅力的」51.8%に対し、ひとりで行く国内旅行で優先することの第1位は「旅行プランの安さ」32.3%となっており、安さは重要なポイントのようです。


新着くらしまとめ


オススメコンテンツ

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.