運気がアップする人付き合いって? 人間関係風水術【Dr.コパ伝授】

2014年10月16日 07:00
 

こんにちは、Dr.コパです。人は、群れをなすとまではいかなくとも、ひとりでは生きていけないもの。とはいえ、苦手な人ともただ浮かない顔をして付き合っていると、どんどん運気が落ちてしまうのです。今回は、人付き合いで上手に開運する方法をお伝えしていきます。

関連リンク

・自他共にあるがままを受け入れストレスを減らす
・アレは避けなきゃダメ!休肝日にすべき「肝臓デトックス」簡単3ステップ
・アウトドア料理研究家に聞く自然から学ぶ子育て [PR]
運気がアップする人付き合いって? 人間関係風水術【Dr.コパ伝授】

画像:(c)わたなべ りょう - Imasia.com


■基本は挨拶から! ちょっとしたひと言と笑顔を大切に。風水では、「人の恨みは笑顔と挨拶で流すのが一番」とされています。もし、あなたが職場や友人付き合いなどで折り合いの悪い人がいても、ツンとした態度は取らないこと。むしろ、そういった人にこそ笑顔を向けるべきです。

朝、姿を見かけたら会釈ではなく必ず「おはようございます」。エレベーターに乗り合わせたときも、「ありがとうございます」「お先にどうぞ」といったひと言を忘れないようにしましょう。

嫌な相手であっても、微笑みながらプラスの言葉をかけることで関係がうまくいくということは往々にしてあるものです。また、先に自分から懐柔的な態度を取れば、あなたの格を落とすこともありません。あくまで、ほかの人と同じように接すればいいのですからね。

■食事と方位で人間関係改善! とはいえ、「この人はどうも苦手だな」と思う気持ちはなかなか消えないもの。そして、そんなマイナスな感情にとらわれているとあなたの魅力まで落ちてしまいます。もしそれでも接する必要がある相手であれば、西方位での食事が吉。



新着くらしまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.