幸せオーラを出して愛される人になるために、今スグ止めるべきこと 【心屋仁之助 塾】

 

メディアで話題の心理カウンセラー、心屋仁之助さんとその一門があなたの相談に答える「凍えたココロが ほっこり温まる、心屋仁之助 塾」。今回は、「孤独感を感じてしまう」という、ゆみりさん(41歳・会社員)に、心屋塾上級認定講師の高橋かのんさんからアドバイスをいただきました。

孤独感から自分を救うには、あることを止めればいい 【心屋仁之助 塾】

(c)Mitarart - Fotolia.com


■ゆみりさんのお悩みわたしは「孤独」という気持ちになります。仲良くなりたい人へ話しかけたり、フォローしたりが苦手。たぶん私が聞き上手でない、ということなのかと。どんな場面でもそうです。家族でも友達でもつきあう人とも。

大切にしたい人に、わたしも大切にしてもらえるように受け止められたいのですが、なかなかそう感じられず孤独感をずっと持っています。

わたしはいつでも外野な気分。どうしたら、大切と思ってもらえるのでしょうか?

■心屋塾上級認定講師の高橋かのんさんよりゆみりさん、ご相談ありがとうございます。高橋かのんです。大切にしたい人を大切にして、同じように自分も相手から大切にしてもらえる。それって、なんて幸せなんだろうって思いますよね。だから、そうなれるように、頑張る。でも、叶わなくて孤独を感じてしまう…とっても悲しい中にいることと思います。

私も、愛されるために尽くす人でした(笑)。思うように愛されないと余計に「愛し方が足りないから?!」って思って、もっと頑張ってみたりして。だって、してほしかったら「まず自分から与えよ」なんてこと言われますものね。はたまた、ゆみりさんのように、「私の何がいけないんだろう」ってダメな所探しをしては、克服しようと頑張って、その繰り返しだったり。

でもね、そもそものスタートが違ったんだな~って、今は思います。なぜなら、「愛されるために、頑張る」「仲良くなるために、頑張る」ってことは、裏を返せば、「頑張らなければ、愛(仲良く)してもらえない」と思っているってことなんです。



新着くらしまとめ


オススメコンテンツ

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.