昇進させた上層部も後悔している!? 「いきなり上司づら」する新人リーダーの適性を見極めよ!

 

上司に対して日々感じている「なんでそんなこと言うの?」「どうしてそういうことするの?」という不満や疑念。それを直接上司にぶつけたいと思っても、「余計に怒られるんじゃないか」「印象が悪くなるんじゃないか」とモヤモヤしたまま自己完結してしまっている女性も多いのでは?

そんな働く女性たちの疑問に、最強ワーキングマザー・堂薗稚子さんが、上司の立場からズバッと解説! 上司って、ホントはすごくあなたのことを考えてるのかも!?

昇進させた上層部も後悔している!?  「いきなり上司づら」する新人リーダーの適性を見極めよ!

(c)puhhha - Fotolia.com



こんにちは、堂薗です。急に秋めいてきましたね。実はこの連載も丸1年! よく続いたなあと読者の皆さまに感謝しつつ、上司に対するいろいろな思いは永遠になくならないものなのだ…とつくづく感じさせられています。

特に30代になってくると、身近な人が昇進したり自分が管理職になることも視野に入ってきたり、「上司」への見方も変わってくるのかもしれません。「私ならこうする」とか「こんな管理職は反面教師にしたい」など、より具体的でリアリティーある思いを持つ方が増えてくるように思います。

先日も、「同期が昇進したんです」という30代女性と話をしました。


新着くらしまとめ


オススメコンテンツ

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.