お口の中ウルウル大作戦で風邪、インフルエンザをシャットアウト! 

 

空気が乾燥し始め、そろそろ風邪やインフルエンザなどの感染症が流行りだす頃。

手洗いうがい、マスクなどで予防を心がけている方は多いかもしれません。

お口の中ウルウル大作戦で風邪、インフルエンザをシャットアウト! 

(c) shefkate - Fotolia.com



基本的な感染症対策に加えて、もうひとつご提案したいのが「お口の中を潤す」こと。

じつは、唾液には雑菌の繁殖を抑えウイルスなどを付着しにくくさせる、いわばお口のガードマン的な役割があるんです。

今回は歯科医に教えていただいた「唾液を分泌させて、お口の中をウルウルにする方法」をご紹介します。

そういえば最近お口の中が渇きやすい…と感じている女性は必見です!

■ストレス、マウスウォッシュの使いすぎも注意! 唾液が減少する原因

緊張したとき、口内や喉がカラカラになった経験はありませんか? それもそのはず、唾液とメンタルは密接に関わっているからです。

私たちの体は、緊張や高揚、ストレスを感じているとき、交感神経が優位な状態になっています。

すると唾液の分泌が抑制され、乾きやすくなります。逆に副交感神経が優位なリラックスモードのときは、唾液が分泌されやすい状態になります。

また、歯科医によると「マウスウォッシュ」の使いすぎも、唾液減少のひとつの原因になることがあるそう。

マウスウォッシュには揮発性の高いアルコールが含まれているのがその理由。アルコールが少ない低刺激性のマウスウォッシュもあるので、気になる方は成分をチェックしてみてください。


新着くらしまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
twitter
twitter
facebook
Facebook
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.