浮遊感がたまらない! 空中で行うフィットネス&エクササイズ

 

浮遊感がクセになる! 無重力エクササイズの魅力とは? 

今回は近頃話題の空中フィットネス&エクササイズをご紹介していきます。

空中でハンモックにつられている女性

(c) Cherry-Merry - Fotolia.com



■話題の「空中エクササイズ」

バイクエクササイズやフラフープエクササイズなど、新しいエクササイズが次々と日本に上陸していますが、最近のトレンドは、なんといっても空中で浮遊しながら行う「空中エクササイズ」です。

ぶら下がるという非日常感、重力から解き放たれたような気持ちよさから、セレブリティをはじめ世界中の女性たちから支持されています。初心者から上級者まで幅広い層に対応しているのも人気の秘密でしょう。

天井から吊り下げられた布などを使う空中エクササイズには、メリットがいっぱい。

浮遊しながら行うので、関節や背骨などに負担がかかりにくく、初心者や運動不足の方でも気軽にエクササイズを始められます。

無駄な力を使わずに体幹を鍛えられるので、基礎代謝もアップ。また、歪んだ身体のバランスを、自然と正しい位置に整えられるのもポイントです。姿勢がよくなることで、腰痛や肩こりの改善も期待できますよ。

健康的にエクササイズをしたい女性にとっては嬉しい効果が盛りだくさん! そんな無重力気分を楽しみながら気持よく身体を動かせる、空中エクササイズですが、どのようなものがあるのでしょうか? 

■布やハンモックを使用した「空中ヨガ」

ヨガを主軸とした「空中ヨガ」には、いくつか種類があります。

エアリアルヨガ
N.Y.を本拠地とする「エアリアルヨガ(ウーナタエアリアルヨガ)」は、天井から吊り下げられたハンモック型の布に身を委ねながらヨガを行うエクササイズです。

エアリアルヨガは、ヨガ講師でありダンサーでもあるミシェル・ドーティニャック氏が、エアリアルアクロバットに出会ったことで生まれました。

布にぶら下がりながら空中で自由自在に身体を動かすエアリアルアクロバットと、ハタヨガという伝統的なヨガを組み合わせたエアリアルヨガには、身体の歪みを改善するとともにリラックス効果を得られるメリットがあります。

また、布が身体を支えてくれるので、初心者でも楽にアクロバティックなヨガのポーズを取ることができるのも特徴です。

「床で行うヨガはハードすぎて挫折した」、「身体が硬くてポーズを取るのが難しい」、という人でも大丈夫。

エアリアルヨガでは、ヨガに必要な深い呼吸法も体得できるので、床で行うヨガにも取り組みやすくなります。将来的に、ヨガのポーズをマスターしたい人におすすめです。




新着くらしまとめ


オススメコンテンツ

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.