「エビタイ」状態はきらわれる? 持ちよりパーティでよろこばれるポイント

 

女子会やホームパーティ…。誰かの家で「持ちよりパーティをしよう!」となったとき、何をどのくらい持っていけばいいか迷うことってありませんか?

オードブルとワイングラス

© hungryworks - Fotolia.com



集まるメンバーにあわせて、持参すべきものの質や量に気をくばりたいところ。そんな暗黙のルールをうまく探る方法や、“きらわれない”“よろこばれる”ポイントをご紹介します。

■事前リサーチを怠るべからず

適当なものを持参したら、みんなが持ってきた料理が豪華で恥ずかしい思いをした…これが最悪のパターン。「エビタイ」状態は厚かましい人という印象も与えかねません。

逆に、カジュアルな場で自分だけ高級すぎるものを持ってきてしまった…という場合も要注意です。恥はかかずにすむものの、周りに気をつかわせたり、かえってイヤミな人に見えるケースも。

集まる人や目的によって“ほどよさ”はことなるもの。まずはホストや幹事に「誰がくるか」や「会の目的は何か」を確認しましょう。

メンバーに知らない人がいれば、さりげなくどんな人かを聞いておくのも手です。そして、量は人数プラス1~2人分は多めに用意するといいでしょう。…


新着くらしまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
twitter
twitter
facebook
Facebook
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.