この秋はアートに触れて自分をみがこう! 必見展覧会3つを紹介

2015年11月16日 07:00
 

サカマキ貝 ライター
サカマキ貝

“芸術の秋”まっただなか。「展覧会に行きたいけど、たくさんありすぎて、どこに行けばいいかわからない」という人も多いのでは。

目次

・これぞ王道! アート好き女子は要チェック「マルモッタン・モネ美術館所蔵 モネ展」
・ちょっと通ぶりたい人には「黄金伝説展 古代地中海世界の秘宝」
・マニアック女子、集まれ! 話題づくりにはもってこいの「春画展」
国立西洋美術館

© SIN - Fotolia.com



そこで、現在開催中のオススメの展覧会を紹介します!

■これぞ王道! アート好き女子は要チェック「マルモッタン・モネ美術館所蔵 モネ展」

東京都美術館にて12月13日(日)まで開催中のモネ展。モネといえば、マネやルノワールとならび称される「印象派」の代表的な作家です。

日本での「印象派」の人気はとても高く、1年中どこかの美術館で「印象派」の展覧会が行われています。どうして「印象派」はこんなにも人気なのでしょうか?

アートには「癒し系」と「覚醒系」(啓蒙系?)の2種類が存在します。「印象派」の絵画は淡い描線で描かれ、“光”をいかに表現するかを突きつめた、典型的な「いやし系」アートなのです。

日本人は、アートにいやしを求める人が多いため、「印象派」がこれほど人気を博すのではないでしょうか。東京都美術館で、いやしの時間を過ごしてみるのもよさそうです。


新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.