この一言で女がアガる! 運気アップのために使える3つのフレーズ

2015年11月26日 11:00
 

こんにちは。Dr.コパです。日本では「言霊」というものが信じられていますが、なかなか普段の発言のすべてに意識が行き届くものではないですよね。ただ、ちょっと意識してつかうだけで、女を上げられる言葉があります。今回は、それを紹介しましょう。

目次

・その1「私ならできる」
・その2「おかげさまで」
・その3「すごいね」
木の下で紅葉を眺める女性

(c) Patrizia Tilly - Fotolia.com



■その1「私ならできる」

幸せになるためには環境も大切ですが、自分で自分に惚れ込むことも重要です。とはいえ、「私ってなんて美人なの」とうぬぼれればいいわけではありません。自分にいつもポジティブなイメージを持ちなさい、ということなんです。

そこでつかうべきフレーズは「私ならできる」「私はやれるんだ」と、言い聞かせる言葉。

自分で自分をえこひいきするくらいの自信がなければ、周りの人も味方してくれません。よく「天に見放された」なんて言いますが、「天」とは自分を取り巻く環境なのではないでしょうか。

そして、その天に好かれる人になることこそが幸運をつかむポイントなんです。

■その2「おかげさまで」

ただ、幸せになってもそれで鼻高々になっていてはいけません。状況が良くなってきたときこそ、謙虚な気持ちが大切です。

そんなときにぜひつかいたいのが「おかげさまで」の一言。特に、最近順調だねなどと声をかけられたら、「すごいでしょ」と自慢するのではなく「おかげさまで」を言いましょう。

この一言があれば、人間関係に角も立ちませんし、「天」に対する感謝の言葉にもなるはず。まさに、デキる女という感じで、格好良いと思いますよ。


新着くらしまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
twitter
twitter
facebook
Facebook
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.