まずは自分が楽しむことが大事? 人間関係を改善する究極の方法

 

こんにちは。Dr.コパです。冬は人肌恋しい季節なんて言いますが、恋愛に限らず誰かと過ごしたくなるのではないでしょうか。今回は、心までぽかぽかしてくる人付き合いの秘訣をお伝えしていきます。

会話している3人の女性たち

(c) Africa Studio - Fotolia.com



■人間関係の鍵は「東南」と「麺類」にあった! 

これからの季節、何かと大勢の人で集まる機会が多くなるはず。そういった場では、和やかな雰囲気で楽しく過ごしたいものですよね。

もし、あなたが忘年会などの幹事をするのなら、東南の方にあるお店を予約しましょう。対人運を高めるパワーを授けてくれますよ。

服装は、なるべく軽やかなものがおすすめ。寒い時期ですから、コートを着るのは仕方ありませんが、中に着る物はさわやかな色合いのシャツやカーディガンなどがおすすめです。

また、その場でみんなが口にする物も大切。できれば、麺類がメインだと良いのですが、人が集まる席では難しいですよね。それならば、鍋料理を囲んで締めをうどんなどにするとよいでしょう。長いものは人とのご縁を表しますから、みんなで食べると絆が深まります。

■自分本位でも人間関係は良くなるの? いかに「自分」が楽しめるかが大切!

相手に気分良くなってもらったり、誰かの仲を取り持ったりする場合、自分の気持ちは抑えがちになるもの。

しかし、風水では「まず自分から幸せになる」という考え方をします。自分が良くなることで、相手にも良くしてあげられるということなんですよ。

人間関係を良くするには自分の笑顔が周囲にも伝えることが大切だと考えて、相手よりも先に楽しむことを意識しましょう。あなたが先に羽目を外せば、相手もその気になり、どんどん楽しい雰囲気が伝染していくかもしれませんよ。



新着くらしまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
twitter
twitter
facebook
Facebook
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.