幸先の良いスタートを切ろう! お正月のハッピー風水

 

明けましておめでとうございます。Dr.コパです。新年が始まりましたね。昨年が良い年であった人も、そうでなかった人も、心機一転して年の初めをすがすがしく過ごしたいはず。

夕陽の中をジャンプする人

(c) Photocreo Bednarek - Fotolia.com



今回は、一年のスタートダッシュを切るための風水をお教えします。すぐにでも幸運を掴みたい人は必見ですよ。

■年始のあいさつは抜かりなく! 年賀状も中身をきちんとチェックが◎

年始のあいさつと言えば、「明けましておめでとうございます」。若い方は「あけおめ」などと略して言うこともあるようですね。

でも、自分も相手も良い一年を過ごせるようにという思いをこめて、しっかりと頭を下げながら丁寧にあいさつするのをおすすめします。そうすると、言霊が相手の心に届くでしょう。家族や恋人との間でも、照れくさがらずに顔を合わせて、年始のあいさつをしてくださいね。

また、年賀状を読むときも、誰から来たのかだけを見るのではなく、すみずみまで目を通すのが大切。手書きのものは減ってきていますが、イラストや一言メッセージで相手の心づかいがわかりますし、近況も知っておけます。

そうやって、年始休みが明けて実際に顔を合わせる前に自分と接する人たちについて把握しておくことによって、今年あなたがかかわる人間関係が決まると言っても過言ではありませんよ。




新着くらしまとめ


オススメコンテンツ

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.