ピンチなときに使える! お助けフレーズ【ムギ子のまじぽん使える英会話 Vol.21】

2016年2月3日 23:00
 

ハロージャパン! ライターの尾崎ムギ子です。

ムギ子のまじぽん使える英会話

イラスト/尾崎ムギ子



年明けから、インターナショナルスクールで働きはじめたわたくし。

先日、キッズが描いた絵を見て、“Is it a fish?”(それ魚?)と聞いたら怒られました。

魚ではなく、お姫さまだそうです。アハハ。

■第21回:五感にうったえかけるとgood

さて、ランチタイムでのキッズとの会話。

Smells good!(いい匂い!)

Tastes good?(美味しい?)

ハッ! なんてワンパターン…。ボキャブラリーの貧困っぷりを痛感する日々でございます。うう…。

しかしながら、この五感(匂いや味)を表す表現、ネイティブも非常によく使います。

ほかにも、

Sounds good.「良さそう(に聞こえる)」

Looks good. 「良さそう(に見える)」

Feels good.「気持ちいい」

もとは“It sounds good.”のように、頭に‘It’がつきますが、会話では省略してOK。

形容詞‘good’は、‘nice’とか、‘great’とか、いろいろ言えます。

smell(匂いがする)、taste(味がする)、sound(聞こえる)、look(見える)、feel(感じる)


この5つ、ぜひ覚えてください。

これだけ覚えていれば、まったく英語が分からなくても、ネイティブとの会話を乗り切れる気さえします。


新着くらしまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.