会社の昼休みに自分磨き 時間を有効活用できる“昼活”がオススメ

2016年2月2日 21:00
 

習いごとやスキルアップのための勉強。やりたいとは思いつつも、仕事の都合でなかなか時間がとれない、という人も多いのではないでしょうか。

関連リンク

・持ち寄りホームパーティの鉄則ルール! クリスマス会の一品どうする?
・見慣れない丸や線が…「新しい洗濯表示」何が変わったか知ってますか?
・まさかの品切れにリクエスト変更…ママたちに聞いたクリスマスのトラブル体験
料理を習う人

© Syda Productions - Fotolia.com



そんなときは、会社の昼休みを取りいれてみませんか。“昼活”にぴったりの習いごとを紹介します。

■つくった料理がランチになる料理教室

習いごととして人気の料理教室。でも、会社帰りや休日にまとまった時間をとるのは、なかなかむずかしいことも。

近ごろでは、昼休みに通える料理教室が登場しています。調理から実食まで含めて1時間弱で終了し、オフィスが近ければ昼休みを利用して料理を学べます。

時間のかかる下ごしらえなどはあらかじめ準備されており、デモンストレーションやポイントを押さえた調理など、限られた時間で学べる工夫がされているのだとか。できあがった料理はランチとして食べられるのも魅力のひとつです。

■着替えナシで疲れを解消するヨガ教室

デスクワークなど長時間同じ姿勢をとる仕事をしていると、昼休みには体を動かしたくなるもの。でも、オフィスでストレッチをするのは周りの目が気になるし、かといってジョギングなどをするには着替えが大変…。

そんなときは、仕事着のままできるヨガ教室がいいでしょう。昼休みの1時間以内に終わるプログラムで、汗をかきにくく簡単な運動ができるレッスンを展開しているスタジオもあるようです。

昼休みにヨガで頭と体をリフレッシュすれば、午後の仕事の効率も上がりそうですよね。


新着くらしまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
twitter
twitter
facebook
Facebook
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.