カラーや丈にもポイントが! 春のアイテムを取りいれた 大人のデート向けコーデ

2016年2月11日 22:00
 

原田 実奈 ライター
原田 実奈

もうすぐバレンタインですね! みなさんはどんな服でデートに行きますか? アラサー女子としては、シーンに合わせた色使いやコーディネートを意識したいところです。

目次

・1.色味とシルエットのバランス
・2.大人の上品さを加える
お茶を飲むカップル

© arthurhidden - Fotolia.com



かわいすぎても、落ちつきすぎてもなんだかしっくりこないもの。いつの季節もデートに何を着ていくかは悩みのタネですよね。

そこで、春の最新アイテムを使ったオススメコーディネートとともに、大人のデート服で意識すべきポイントをご紹介します!

■1.色味とシルエットのバランス

デートでは、華やかさがマストポイント! トップスに色味を持ってくることで、顔まわりがパッと明るい印象になります。これからの季節なら、同じトーンのボトムスを合わせることで、春らしいコーディネートになりますよ。

シルエットは、“トップスふんわり・ボトムスすっきり”が基本です。そろそろおなか・腰まわりが気になるアラサー世代は、ウエストから裾にかけてストンと落ちるようなデザインを選ぶといいでしょう。

そのぶんトップスにふんわりとしたシルエットや素材を合わせることで、トップスとボトムスにメリハリが出て、バランスのよいコーディネートに仕上がります。

レモンイエローのニット×美人パンツで春を先取り! カジュアルデートコーデ

レモンイエローのニット×美人パンツ

イエローVネックニット / GOUT COMMUN ¥15,120、2重織ジョーゼットパンツ / CEIRATE ¥16,200



オススメは、長めの丈で裾にスリットデザインが入ったニットです。画像のようなレモンイエローのニットは、顔まわりを華やかな印象にしてくれます。

お尻が隠れる丈のニットは、アラサー世代にはうれしいですね。スリットも深めなので、パンツにインしてブラウジングする、こなれた着こなしも楽しめます。

冬から引きつづき注目のジョーゼットパンツは、どんなシーンでも万能に着まわしできる優れもの。ウエストから裾にかけてストンとしたデザインのため、美脚も演出できます。

インナーに白いカットソーを取りいれてさわやかさを出せば、決めすぎず大人の余裕を感じさせるコーディネートが完成です。


新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.