小腹が空いたらオフィスで調達! お菓子や野菜が買える無人販売サービス5選

 

「小腹が空いたとき、外までお菓子を買いに行くのって面倒。寒いととくにおっくうになってしまう」

職場でおやつを食べる女性

© kerkezz - Fotolia.com



そう思っているあなた、オフィス向けの無人販売サービスがある、というのを知っていますか? 近年、さまざまな企業がサービスを運営し、人気を集めているのです。

それぞれの企業でどのような商品を取りあつかっているのかを調べてみました。

■オフィスグリコ

お菓子と聞けばグリコ。そのグリコでも無人販売サービスを行っています。
これは、さまざまなお菓子をコンパクトなプラスチックケースに入れて常備してくれるサービスです。

販売価格は1個100円。専門のスタッフが定期的にオフィスを訪問して、代金の回収や商品の補充などをおこなってくれます。

■オフィスファミマ

オフィスファミマは、ファミリーマートが提供しているオフィス向けサービスです。コンビニで販売しているお菓子やインスタント食品のほか、マスクやタオルのような日用品も取りあつかっています。

トラブルが起こった場合、365日受付のコールセンターが対応してくれるので、とっても安心。50名以上の従業員がいるオフィスなどで展開しているようです。

■はい!おやつClub

お菓子と、日ごろのありがとうの気持ちを伝えられる“スマイルカード”を月に一度届けてくれるサービスです。お菓子が届くうれしさとメッセージの持つ温かさで、オフィスの雰囲気をなごやかなものにしてくれます。

ひと月分だけのおためしBOXもあるので、「まずは一度だけ試して」ということもできます。




新着くらしまとめ


オススメコンテンツ

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.