なんでもない日がとびっきりの思い出に! 超簡単・外ごはんのすすめ

2016年4月2日 09:00
 

野村美丘 ライター
野村美丘

いよいよ外で過ごすのが気持ちのいい季節になってきました。ぽかぽか陽気に誘われて、海や山、川辺や公園へ。ひなたぼっこしに出かけるだけでも心は十分満たされるけれども、もしそこに「おいしいお伴」があるならば。だって、せっかくなら花も団子も、どちらも欲しい、ですよね?

© tunedin - Fotolia.com


もちろん、ポットにお茶と袋菓子を持っていくだけだって、それなりに楽しい。でも、その場で簡単につくれて、できたてを味わえれば、なおさらおいしく、もっと楽しくなる。それが本格的なアウトドアではなく、いつもの散歩の延長で取り入れられるほどの気軽さならば、やってみようって気になりませんか?

「外で食べる」という至極シンプルな行為が、こんなにもいい気分をもたらしてくれるのは、なぜでしょう。次の週末にでもすぐに取り入れられる、「なんてことないとっておき」の提案です。

道具その気になればいくらでも凝れますが、まずはなるべく手軽に、極力シンプルに。今回は、アウトドア用のシングルガスバーナーシェラカップのみでできるメニューに限定しました。


【シェラカップ】
外ごはんのマストアイテム。直接火にかけられるので、鍋としても、食器としても使えます。

【シングルガスバーナー】
各アウトドアメーカーから携帯に便利なさまざまな商品が出ています。今回使ったのは、折り畳み式のバーナーヘッドをガスボンベに直接取り付けるタイプ。バーナーヘッドは約180gと軽量でコンパクト。


新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.