ウーマンエキサイトのママ読者モデル「ママリーダーズ」

ウーマンエキサイトのママ読者モデル「ママリーダーズ」

ママ読者モデルに選ばれた12名の「ママリーダーズ」にインタビュー! その素顔に迫ります。

特集へ戻る

編集者として活躍しながらヘルシーライフを実践中。「地方移住も視野に」【ママリーダーズ:仁田ときこさん】

 

ウーマンエキサイトのママ読者モデル「ママリーダーズ」のメンバーを紹介します。日々を振り返りながら語る、母として女性としての思いとは?

■仁田ときこさん

仁田さん

仁田ときこ Tokiko Nitta
4歳と2歳の息子さんを持つママで、フリーランスの編集ライター。専門分野は「暮らし・ファッション・料理」。アーユルヴェーダを取り入れた、ゆるやかで心地よいヘルシーライフを送っている。趣味は家族でのキャンプやハワイ旅行。インテリアデザイナーの旦那様とヨガや水泳、歌舞伎鑑賞に出かけるのもお気に入り。

共著に「食事で願いを叶える湯島食堂のご飯とおかず 心と体と魂を癒すレシピ」(ブルーロータスパブリッシング)、「冷え冷えさんのためのぽかぽかお洒落スタイル」(宝島社)などがある。旦那様のデザイン事務所「PARKWAY」に所属して活動中。

年齢: 38歳
家族構成: 夫、息子2人(4歳、2歳)
居住地: 東京都
興味のあるジャンル: くらし、インテリア、教育、ファッション、ヘルスケア、料理、旅行、アウトドア

Blog:http://ameblo.jp/toko-toki/
Facebook:https://www.facebook.com/tokiko.nitta.9
PARKWAY:http://www.parkways.jp/


■書くことが大好き! 楽しんで働く姿を子どもたちに見せたい

「書くことが何よりも好きだったんです」という仁田さん。独身時代からフリーランスの編集ライターとして活躍し、リンネル、vikka、ONKUL、Harper's BAZAAR等の雑誌や、SPURE.JP、FUDGE等のウェブメディアで記事を執筆。お子さんを出産後はkodomoe、HugMug等の親子雑誌にも携わっています。

「ママ目線で洋服を選ぶとなると、動きやすさや保育園で使えるか、費用面など随分ポイントが違うんです」。長くファッション誌に携わってきた仁田さんですが、ママになったことで新たな着眼点も得て、仕事の幅も広がっているそうです。

普段は子どもたちと一緒に寝て、3時に起きるのが日課。家族が起きてくるまでの時間が一番の執筆タイムだそうです。昔は夜遅くまで仕事をしたり、パソコンの前で食事したりすることも当たり前だったそうですが、子どもを授かったことで健康的な生活にシフトし、体は随分とラクになったそうです。

もちろん仕事をしている以上、バタバタする時期はあるものの、「好きな仕事を楽しんでいるママの姿を子どもたちに見せたい」と仁田さん。今回のママリーダーズでも、「働いていることを負い目に感じなくていいと思うし、いろんなママがいていいよね、ということを伝えていきたい」とのことでした。

■健康によい暮らしを家族で実践中。「地方移住」も視野に入れ

実生活ではゆるやかなマクロビオティックと冷えとりを実践しているという仁田さん。健康的な生活にシフトしていくなかで、「心と体に効く料理を発信したい」という思いが芽生え、料理家・本道佳子さんとともに野菜レストラン「湯島食堂」を立ち上げたことも。子育てでも自然治癒力を高めるために、できるだけ薬を使わない工夫をされているそうです。

仁田さん


また仁田さんは海外取材を多く経験されており、旦那様も以前海外で仕事をしていたこともあって、「子どもには、さまざまな環境・文化に触れさせたいね」という教育方針で一致しているのだとか。最適な成育環境を考えるなかで、近年は「地方移住」に関心が高まり、今は移住のタイミングを計っているそうです。

■ママになって広がった交流。ママネットワーク、活用しています!

職業柄、情報通なご友人も多い仁田さんですが、最近はママ友のグループラインでシェアしあう情報をもっぱら頼りにしているのだとか。「ママの目はシビアなので、すごく信頼しています(笑)」。ママになってから本当にいろいろな業種の人と交流できています、とママネットワークの楽しさについても語ってくれました。

元気な息子さん2人を育てる今は、毎日が運動会。汚してもいいようにとご主人自らDIYで家具を作るなど、家族そろって丁寧な暮らしを実践されている様子がうかがえました。アクティブに過ごしながらも、ヘルシーライフを実践されている仁田さんの発信、これからとっても楽しみですね。

(撮影/根田拓也、取材・文/外山ゆひら)


現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.