ウーマンエキサイトのママ読者モデル「ママリーダーズ」

ウーマンエキサイトのママ読者モデル「ママリーダーズ」

ママ読者モデルに選ばれた12名の「ママリーダーズ」にインタビュー! その素顔に迫ります。

特集へ戻る

単身子育て奮闘中。「ママになって人脈が広がり、キャリア展望にも変化が」【ママリーダーズ:加藤優香理さん】

 

ウーマンエキサイトのママ読者モデル「ママリーダーズ」のメンバーを紹介します。日々を振り返りながら語る、母として女性としての思いとは?

■ママリーダーズ 加藤優香理さん

加藤さん

加藤優香理 Yukari Kato
ガラスびんメーカー勤務の3歳男児ママ。独身時代は企画開発部で活躍し、フルタイム復帰後は営業戦略部にて新市場開拓や新規事業、広報に従事。夫は出産前から海外赴任となり、両家の親も地方在住のため、都内で単身ワーキングマザーとして奮闘中。

休日は家で子どもと遊んだり、ゆっくり料理をしたり、のんびり近所を散歩したりするのがお気に入り。日本酒が大好き。

年齢: 30歳
家族構成: 夫(単身赴任中)、息子(3歳)
居住地: 東京都
興味のあるジャンル: くらし、インテリア、教育、ヘルスケア、美容、ファッション、料理、旅行

Instagram:@yukari_9
Facebook:https://www.facebook.com/yukarisenbei
Twitter:@yukari_2_7


■夫が海外赴任に! 現在は子育てサポートサービスをフル活用

早くにお父様を亡くし、母子家庭で育った加藤さん。自分の意思で大学へ進学し、奨学金とアルバイトで生計を立てながら卒業、総合職としてガラスびんメーカーに入社しました。

「仕事をやめようと思ったことは一度もありません。働くと、人生や家族の選択肢が増えるので」と、仕事への熱意を語ってくれた加藤さん。旦那様とは「片方がチャレンジするときは片方が支える」というスタンスで、学生時代から互いに支え合いながら歩んできたといいます。

26歳で結婚、すぐにお子さんを授かりますが、出産前に旦那様の海外赴任が決定。里帰り出産後、1年半の産休育休期間を経て、加藤さんは以前と同じ“総合職フルタイム”での復帰を果たします。

現在は自治体のファミリーサポートや、家事代行サービス(タスカジ)、病児保育や一時保育のサービス(キッズライン、NPO法人フローレンス)などを活用しながら、単身で育児と仕事の両立に励んでいるそうです。

■ママになって人脈が広がり、キャリア展望にも変化が

お子さんはとても健康体で保育園からの呼び出しも少なく、復帰自体はそれほど困難に感じることはなかった、という加藤さん。逆に、妊娠中から復帰後まで悩みとなったのは自身のキャリアのことでした。

加藤さん


会社では女性総合職の復帰事例があまり多くなかったこともあり、「無理しなくていいよ」「ママだから」という理由で、以前より仕事の量や質を期待されない現状に不安を覚えたという加藤さん。「このままここで働いていくのがベストなのか」と悩み、さまざまな業界業種の働くママに話を聞きに行くように。すると新しい人脈が広がり、将来につながる勉強も始めるなかで、ようやく展望が開けてきたといいます。

現在は「復帰後だからこそやれることがある」と気づいたという加藤さん。「働き方に悩んだことをきっかけに、組織活性化やダイバーシティ推進への興味も広がりました」と笑顔で語ってくれました。

■子どもには、偏らない多様な世界を見せてあげたい

お子さんの話のなかでは、こんな興味深いお話も。学生時代、LGBTの友人が名前を変える手続きで苦労していたのを目にしていた加藤さん。「息子が将来どんな選択をしても対応できるように」、そして「広い視野を持てる人に育って欲しい」というご夫婦の願いも込めて、お子さんには中性的な名前を付けられたそうです。

ダイバーシティの感覚を身につけるべく、留学などの経験もさせてあげたいとか。「こういう生き方もあっていいのだな」と思える機会を増やし、人生の選択肢は無限にあることを伝えていきたい――とのことでした。

加藤さん


実は加藤さん自身も、もうひとつの夢を持っているそうです。それは「スナックのママになる」ということ。日本酒が大好きで、行きつけのスナックにひとりで立ち寄るのが、今でも何よりの息抜きタイムなのだとか。

「これからはパラレルキャリアの時代。ママもいろいろな“わらじ”を履けばいいですよね」と柔軟な将来展望に目を輝かせる加藤さん。育児をしながら自分の人生も諦めない、そのエネルギーの秘訣や効率のいい時間の使い方なども、ぜひこれからたくさんうかがってみたいですね。

(撮影/ウーマンエキサイト編集部、取材・文/外山ゆひら)



ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.