GENERATIONSが放つ“大人の色気”…初挑戦で魅せた「太陽のように明るい自分と月のように暗い自分」

2017年3月21日 10:31
 

【GENERATIONS from EXILETRIBE/デルプレス=3月21日】GENERATIONS from EXILETRIBEの最新曲「太陽も月も」(4月12日リリース)のミュージックビデオが21日、公開された。

関連リンク

・辻希美、長女の通知表を見て「私は勉強について言えない」
・GENERATIONSの2017年が始動 白濱亜嵐のスーツ姿にきゅん
・12星座別(1/16~1/22)アロマテラピー占い

GENERATIONS from EXILETRIBE(提供画像)


◆「太陽」と「月」で恋愛感情を表現

本楽曲は、アップテンポなメロディーに乗せた、印象的なギターイントロから始まるパワフルなロックサウンド。また歌詞は、恋愛感情の変化や明暗を「太陽」と「月」の関係性で表現している。

ヴォーカル片寄涼太は「歌詞を読めば読むほど深く、比喩表現があったりして、文学的な作品にもなっています」とコメントしている。

◆L.A.で初MV

今回のMVでは、GENERATIONSとして初めてアメリカ・ロサンゼルスでMV撮影に挑戦。太陽が照らすL.A.のダウンタウンが見渡せるヘリポートシーンを『明るい自分(=太陽)』、地下のスタジオでの撮影シーンを『暗い自分(=月)』と表現。

パフォーマー白濱亜嵐は「太陽のように明るい自分と月のように暗い自分のドッペルゲンガーとすれ違うシーンに注目して頂きたいです」とみどころを語った。

今までとは一味違う楽曲、体も心も勝手に動き出してしまうメロディー…ますます大人の色気が増すGENERATIONSの今後の活躍に期待が高まる。(modelpress編集部)

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.