あなたの彼は大丈夫?元カノに未練がある男の特徴10個【3/3】

2012年4月4日 16:00
 

前回及び前々回の記事では、過去の恋に縛られている人の危険なサインを合計6個お届けしました。それでは、残りの4つのサインを見ていきましょう。

今回は、7:態度がころころ変わる、8:煮え切らない態度をとる、9:性生活がうまくいかない、10:あなた自身に漠然とした不安がある、の4つです。

■7:態度がころころ変わる彼は日によって優しくなったり冷たくなったりすることがありませんか? 心理学者のジョン・グレイ氏によれば、態度がころころ変わるのは、内面が混乱している兆候であるとのこと。

あなたに冷たい態度をとってしまうと、彼は昔の彼女と同じくらいあなたのことを愛することができないことに罪悪感を感じます。

それで、あなたに優しい態度をとるようになりますが、今度は昔の彼女に罪悪感を感じて、また冷たい態度に逆戻りしてしまうです。

■8:煮え切らない態度をとる「自分の気持ちがわからない」「本当に愛しているか自信がない」といった発言は、昔の恋を引きずっている兆候のひとつといえます。

また、長く付き合っているのに、なかなか関係が進展しないのも、彼の心のなかに昔の彼女がいるためかもしれません。

「“本当にこのままでいいのだろうか? なんであのときうまくいかなかったんだろう?”といった迷いは、新しい関係を築いていくうえで障害となりえます」

とグレイ氏も語っています。

■9:性生活がうまくいかないグレイ氏によれば、勃起が持続できないといった性生活上の問題には、昔の恋人に対する未練が関係している可能性があるとのこと。

「昔の恋人に未練があると、現在の恋人に罪悪感を覚えて、自分は愛される価値がないと感じてしまいます。そうなると、恋人に心身を委ねることができなくなるのです」

ただし、勃起不全の原因としては、うつやホルモンのバランス、肥満や薬物など様々なものが挙げられます。なので、性生活上の問題が生じても、必ずしも過去の恋人に対する未練があるとは限らないとグレイ氏は強調しています。

■10:あなた自身に漠然とした不安がある最後のひとつは、彼ではなく、あなたのほうに現れる兆候です。「ときどき、“彼に対して何かがおかしいと感じてしまうんです”と訴えるクライアントがいますが、そういう漠然とした不安も、一種のバロメーターになります」

と、カップルカウンセラーのジョーン・シャーマン氏。

何かしっくりこないと感じたときは、その気持ちを彼に打ち明けましょう。話し合ってみると、実は彼が昔の彼女を忘れられないでいたなど、違和感の原因が明らかになることもあるのです。

彼の身辺をかぎまわったり、携帯電話を盗み見たり、ポケットを漁ったりしたくなるのは、ふたりの信頼関係が揺らいでいる兆候といえます。

そんなときは、探偵のようなことをするより、きちんと話し合ってなぜ彼のことが信頼できないのか原因を突き止めるべきです。

以上3回にわたって、過去の恋に縛られている人の危険なサインを合計10個お届けしましたがいかがでしたか?

このうちのひとつでも当てはまれば即アウトというわけではありませんが、思い当たるフシがありすぎる……という場合、彼は昔の彼女に未練があるのかもしれません。

ただし、彼のことを本当に愛しているのであれば、彼を責めるのではなく、彼が過去を克服できるように、どうか優しい愛に包んであげてくださいね!

【参考】
Is Your Partner Over His or Her Ex? Past Relationships and Jealousy Advice



新着まとめ

もっと見る

ピックアップ

現在の賛同数:
記事配信社一覧

ピックアップ

上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.