恋愛初期が重要! 本命のオンナになる分かれ道 【えりっく&月子の恋愛総研】

 

こんにちは、恋愛ライターの佐々木月子です。まわりの女性を見渡してみてください。女性としてそんなに差があるわけではないのに、恋人から本当に愛される女性と、なぜか大切にされない女性が存在しています。


いつも本命として扱われる女性と、そうでない女性の差はどこにあるのでしょうか? 今回は、「重い女」と「軽い女」「愛される女」の違いについてお話したいと思います。

●メールの返信が早すぎると「重い」と思われる? 女性からよく寄せられるお悩みの中に「メールの返信をすぐすると、重い女と思われませんか? 」「好き好き言い過ぎると、重いと思われそうで心配です。だから、わざとそっけなくしてしまいます。」、というものがあります。

しかし、「メールの返信が早いから、彼女のことを嫌いになったんだよね」という男性はいません。逆に「返信が遅いから、あまりオレのこと好きではないんだろうなぁ、と思って諦めた」というケースはあります。

ただし、忙しい男性や、メールを打つのが苦手という男性は「あまり頻繁にメールがくると、返事をせかされているようで気が重い」と感じるようです。これはメールの返信頻度ではなく、女性から男性へとメールを送る頻度の話です。つまり、女性からの好意(メール)が重いのではなく、自分が求められている行為(返信)への期待が重いのです。



新着まとめ

もっと見る

ピックアップ



記事配信社一覧

ピックアップ

上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.