ホントに「高級」を求めてる? 彼に合ったチョコレートを選んで

2013年2月13日 15:00
 

もうすぐバレンタインデーですね。皆さんは今年、誰にどんなチョコレートをあげますか? チョコレート市場はいま、一年のうちで一番活性化する時期に突入し、大手デパートでもチョコレートの催事場が一気に盛り上がってきています。

関連リンク

・クッソーー! 「なんで結婚できたの!?」と思う“性悪オンナ”の特徴5つ
・やば、カッコイイ! 男性の筋肉で好きな部位・6つ
・モテない女はアレが下手!? 「容姿はイイのにモテない女」実例3つ

値段もピンからキリまで豊富に取り揃い、有名ブランドのチョコレートからバラエティーに富んだチョコレートまでその種類は様々。ここで大事なのは、あげる相手とチョコレートははたして釣り合っているのか? ということ。

「好感度をあげたい=高いチョコレートをあげる」という考え方は間違っているんです。

男性陣に話を聞いてみると以下の意見があげられました。

・学生の時、女の子に高級チョコレートをもらったことがあるけど、実際のところテンパった。何をお返ししたらいいかわからないし。

・ブランドもののチョコレートは良さがわかる人ならうれしいけど、自分にはまだまだほど遠いっす。

・パクパクと食べてたら彼女に「それ高いんだから!」と怒られた。だっておいしいんだから仕方ないじゃん。飾っておけというのか?

このように、世界に名を馳せる有名ブランドのチョコレートにも賛否両論があることが明らかになったのです。つまり、どんなに高いチョコレートをあげても、その価値を相手に理解されないと意味がないということ。高ければいいってもんじゃないんですよ。

「会社でいつもお世話になっている上司」
「ご飯に連れて行ってくれている先輩」
「感謝を示したい家族」
こういう人になら、少し高級なチョコレートをあげてもいいのではないかと思います。



新着まとめ

もっと見る

ピックアップ

現在の賛同数:
記事配信社一覧

ピックアップ

上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.