今年のホワイトデーは一味違う!? 楽しくおしゃれにホワイトデーを迎える方法とは?

 

バレンタインデーにはチョコレートやプレゼントをあげましたか? だんだん近づくホワイトデーを楽しみに待っているという人も多いかもしれません。けれども、今年のホワイトデーはこれまでとは一味変えて、ただ待っているだけではなくて、どんなものをお返しにもらいたいか、皆で盛り上がってみる、というのはいかがでしょうか。


そこで、女性誌を数多く発行する出版社の株式会社講談社が、2013年のホワイトデーを“一味違う”ホワイトデーとして盛り上げるために、女性誌6誌が共同で、Facebookマガジン『ホワイトホワイトマガジン』をオープンさせました!

その女性誌とは、『ViVi』『with』『VOCE』『GLAMOUROUS』『FRaU』『Grazia』の6誌です。女子大生やOLから働くママまで、幅広い女性に支持されているこれらの女性誌の編集部が、ホワイトデー当日の3月14日まで、ホワイトデーにちなんだ、おすすめの「ホワイト」情報を発信してくれます。毎月読んでいる雑誌もあるだけに、私もその情報がとっても気になります。


例えば、「講談社編集部100人の女性が欲しいホワイトアイテム」や、VOCE監修の「美白のギモン 知れば知るほど」など、ホワイトデーにちなんだ美白ケアやグッズなど、ユニークな「ホワイト」情報が盛りだくさん。

「ホワイト」アイテムの情報ひとつとっても、家具や雑貨などのインテリア、靴やアクセサリーや下着などのファッション、車や旅行といった幅広い情報が掲載されています。これらの女性誌6誌の編集長をはじめ、編集部員や、スタイリスト、美容ジャーナリスト、ライターなど、総勢100名から提供されるから、リアルで旬な情報が手に入ること間違いなしです。

また、Facebookマガジンという形だから、スピーディにたくさんの情報を手に入れることが可能なのも嬉しいところ。情報を手に入れるのはとっても簡単で、『ホワイトホワイトマガジン』を見て、「いいね!」ボタンを押すだけ。それだけで、自分のニュースフィードに、選りすぐりの「ホワイト」情報が次々と登場します。

自動的に情報が手に入るというのはとっても便利そう。それも、センスのいい女性誌が発信しているだけに、おしゃれで洗練された情報が満載なはず。これは期待大です。ホワイトで統一されているから、写真を見るだけでも本当にステキで、うっとりしてしまいます。



新着まとめ

もっと見る

ピックアップ



記事配信社一覧

ピックアップ

上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.