「別れ」を考えているあなたへ~“縁切り”は「卒業」の一つ

2013年3月1日 16:00
 

皆様こんにちは。占い師の富士川碧砂です。

いよいよ3月ですね。「卒業」の季節とあって、3月は切ない別れのシーンを思い出す方も多いかもしれません。

別れは、辛いことだけれど、次のステップへの階段でもあります。わたしの鑑定には、その階段をのぼれないという悩みでいらっしゃる方も、案外多いのですよ。つまり、「別れられないので、縁を切らせてほしい」という悩みです。

あるとき、こんなお客様がいらっしゃいました。若い女性の方だったのですが、オーラ透視をすると、背後から、父親のように見える男性が抱きついています。そして「おまえをどこにも行かせない」という声まで聞こえるのです。そこで、わたしは、その女性に「あなたは、お父様の干渉がきつくて、恋人ができる状況ではないのでは?」とお聞きしました。

すると、その女性が「先生、わたし、同棲している男性がいるのです」とおっしゃいます。「あら。当たってなくて、ごめんなさい!」と謝ると、「いえ、すごく当たっていると思います」「わたしの付き合っている男性は、かなり年上で、とてもやきもち焼きで、外出もままならないので、縁切りの相談に来ました」とおっしゃるので、びっくりしました。

お二人の関係は、恋人ではなく、ちょっとゆがんだ親子関係のようなビジョンで、わたしには視えてしまったのですね。その方も、わたしの話を聞いて、ショックを受けていたようでした。

あらためて「自分たちの関係性が普通ではないこと」を痛感し「絶対に清算しなくては」と思うことができたのだそうです。それまでは、やはり迷いがあったのでしょう。今は、無事に別れることができ、別のお相手と結婚されています。この方の場合は、「別れられない」という思い込みから、自分を解放することができたのですね。



新着まとめ
もっと見る
夜オンナの記事(外部サイト)

ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.