淋しさとはサヨナラ! 寒い心をほっこり温めてくれる恋愛映画【洋画編】

 

もう間もなくやってくるクリスマス――。街が徐々に、赤と緑の装飾で溢れていく季節と言えるでしょう。


25日が近づくにつれ、「今年は何をして時間を潰そう…」と考えているそこのあなた。気心知れた仲間と一緒にパーティをする際は是非、寒い心をほっこり温めてくれる恋愛映画DVDを鑑賞してみてはいかがですか?

気づかないフリをしていても、心のどこかに潜んでしまっている“淋しさ”。そんなマイナスオーラを一気に吹き飛ばしてくれる魔法の3作品をご紹介していきますよ~。

■まるで自分が「ホームエクスチェンジ」した気分に…
『ホリディ』
頭ではわかっていても、なかなか心で納得することのできない“切ない別れ”。あなたも一度くらいは経験したことがあるのでは? 本作に登場する2人の主人公はどちらも、仕事になら向き合うことができるのに、恋愛となると正面から向き合うことをつい避けてしまうというまさに現代女子!ちょっぴり古い作品ですが、恋の悩みはまさに普遍ですね。

どうしようもない男と知りつつも、彼に対し片思いの涙を止められないイギリス在住のアイリス(ケイト・ウィンスレット)。それとは真逆で、男性に対して本気で涙を流すことのできないアメリカ在住のアマンダ(キャメロン・ディアス)。

2人はインターネット上で出会い、身辺整理のため、ホームエクスチェンジを決行することに…。「恋愛の傷を癒やすなら、まず環境から変えるべし!」という考えは世界共通のようですね。登場人物たち各々の成長を見つめていくうちに、観ている自分にも自然と勇気が湧いてくる…そんな心温まる一作となっています。


新着まとめ




Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.