たったひとつだけ。第一印象をガラリと変える方法

 

合コンや婚活、友人からの紹介などで大事なことと言えば、「第一印象」。初めて見たときに感じた印象で、そのひとに対する見方や接し方が決まり、その後の関係性にも影響をあたえると考えると、どうにかしてよいイメージを与えておきたいところ。

(c) Boggy - Fotolia.com



笑顔を心がける、メイクを研究するなどで第一印象をよくすることもできますが、よく見せようと演出すればするほど、第一印象とのギャップにのちのちショックを受けられてしまう可能性も…。

とりつくろった印象ではなく、あなたの本質をいかして、相手に与えるイメージをよくする方法を考えてみましょう。

今回は、ちょっとした方法で相手に与えるイメージをガラリと変える方法を紹介していきます。


■順番を入れ替えるだけで印象が変わる

自己紹介をするとき、自分の趣味や特技、特徴などを相手に伝えますよね。あなたはどんな風に自己紹介をしていますか?

例えば、以下の例文をチェックしてみてください。

A:「私、家庭的で料理とかに自信があるんですけど、ちょっと嫉妬深いんです」

B:「私、ちょっと嫉妬深いんですけど、家庭的で料理とかには自信があるんです」

AとBの内容は同じですが、前後の文章を変えています。2つの文章を読むと、前者の方がよいイメージを抱きやすいのではないでしょうか。




新着まとめ




Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.