オトコが感じる"いい女”ってなんだろう? 【アラサー男性の喫煙所トーク vol.5】

 

男性の本音って、どこで聞けると思いますか? 異性の正直な意見は気になるものの、恋人でも、友達でも、女性がいる場所ではなかなか聞けないもの。そこで今回は、エキサイト編集部に出入りするライター・編集者の男性二人が喫煙所で繰り広げる本音トークを、みなさんにコッソリご紹介しちゃいます。

ただし、あくまでも喫煙所の無責任な雑談なので、ムカっと来るポイントがあってもどうか許してあげてください。それでは、はじめます。
オトコが感じる
【登場人物紹介】
■大野:31歳。モテるが彼女はいない。
■朽木:29歳。モテないが彼女はいる。

■女心を理解するためにまつエクしてきたよ!

大野:昨日、まつげエクステに行きました。

朽木:どういうことなの?!?!?!

大野:知り合った女性がアイリストで、1000円でやってくれたw

朽木:うん、それはいいんですけど。えーーー、なんの心境の変化ですかソレ…。

大野:男もまつげつけるってどこかで見て、一回やってみるかと。

朽木:論理に飛躍がある気がしますが、一旦置いておきましょう。まつげをエクステンションすると、どんないいことがあるんですか。

大野:とくにない。

朽木:ないのかよ!

大野:まあ、女心の理解のためですよ。

■やっぱり自然体が一番イイ!

朽木:女心、なにかわかりましたか?

大野:伸びたまつげがメガネのレンズに当たります。以上。

朽木:深い~~! 自然体が一番という示唆~~~!

大野:まあでも、自然体が一番ですね。

朽木:真理ですね。背伸びをすると、壁にぶつかる。

大野:まあ、これまで女性についてあれこれ言ってきましたが。

朽木:ひとつのテーマでしたよね、自然体というのは。

大野:「いい女」ってなんだろうか。

朽木:おっ、本質的!



新着まとめ




Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.