これがあれば安心!彼があなたに本気なら貰えるはずのモノ5つ

2017年1月11日 23:00
 

あなたは彼から「すっごく愛されている!」って実感できていますか?日本人男性は愛情を表現することが恥ずかしいと思っている人が多いので、なかなか普段から愛情を感じることは少ないですよね。ですが、あなたを愛しているかどうかは相手を見ていればわかるもの。今回は、彼があなたに本気ならくれるはずのモノをご紹介します。

1:メールの返信

彼が仕事で忙しい人だとしても、その日のうちに必ずLINEやメールなどの返信をくれるなら、あなたは愛されていると思って大丈夫です。

どんなに忙しくたって、LINEを一回送るくらいの時間はあるはず。たとえその内容が「ごめん、まだ仕事中なんだ」というものであっても、あなたはむげにされているわけではありません。

本当にあなたのことがどうでもいいのなら、その一文すら送ってくれないですから。なので、相手からの返信の内容に愛が感じられなかったとしても、それが毎日でないのなら安心していいでしょう。

 

2:選択権

彼と話し合いで何かを決めるとき、彼はあなたの意見を尊重してくれますか?

もし彼があなたの意見に耳を傾けて、「じゃあ、その通りにしよう」と言ったからといって、彼を優柔不断で物事を決められない人だと判断してはいけません。

男性の中には、自分の意見でなにも決められないという人もいますが、基本的には物事の判断は、自分が正解だと思ったことを選ぶほうが楽なはずです。

それなのに、しっかりとあなたの意見も聞いてくれる彼は、あなたを大事にしてくれている証拠です。

ときには、「これは俺の思うとおりにしたい!」と言い張ることもあるかもしれません。しかし、基本的にはあなたに「○○だけどいい?」「○○にしようと思うけどどうかな?」と聞いてくれる彼は、愛情がたっぷりあると思っていいでしょう。

 

3:時間

男性が本気で愛していない女性には与えないもの、それは“時間”です。男性は一人の時間を大事にしようとするので、特に仕事などで忙しいと、休みの日などは自分一人で過ごしたいと考えるものです。

ですが、「仕事が少し早く終わったから」といって食事に行ってくれたり、「午後からは休日出勤だけど」と言いながら、午前中に会ってくれたりする彼は、本当にあなたのことが好きなのでしょう。“時は金なり”といいますが、時に時間はお金で代えられないほど重要なものになります。彼が自分のために作ってくれる時間は大事にしないといけませんね。

 

4:銀行口座

相手を大事にしている男性であればあるほど、相手に自分の大切なものを預けてくれます。個人ならばそれは銀行口座だったり、経営者であるならば会社の会計だったりします。

もちろん、結婚や同棲をする前から相手の財布を握らせてくれるという人は少ないでしょう。しかし「ちょっとお金を引き出しておいてくれる?」などといって、銀行のカードなどを渡して暗証番号を教えてくれるのなら、相手はあなたのことを本当に大事に思ってくれている証拠です。

相手に本気ということは、相手を信頼していると言い換えることもできます。そんな大事なものを預けてくれる彼なら、あなたの人生を預けても安心できるかもしれませんね。

 

 

5:エッチなしのデート

彼が時間がない中でデートをしてくれると言っても、安心できない場合がひとつあります。それはいつも体の関係を求められる場合です。

男性は基本的に性欲が旺盛なので、定期的に発散したいと感じます。デートのたびに体の関係がないと機嫌が悪くなるなどの場合は、ちょっと相手を慎重に見極めたほうがいいかもしれません。

逆に言うと、体の関係のないデートでも満足してくれるのなら、彼はあなたのことを本気で好きでいてくれている証拠だとも言えます。

 

いかがでしょうか?あなたの彼はこれらのモノをくれていますか?

もちろん全部はくれないかもしれませんが、どれかひとつでも当てはまれば“本気で愛されている”という自信を持ってもいいですね。

愛情は目に見えないモノですが、愛情の結果の行動は目に見えるので、相手の行動を観察してみてくださいね!

 

 


新着まとめ

もっと見る

夜オンナの記事(外部サイト)


ピックアップ

現在の賛同数:
記事配信社一覧

ピックアップ

上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.