刺身の残りで!絶品ヅケ茶漬け

2010年9月21日


ああ、もう連日飲み過ぎた。
ってひとは、少なくない。(はず)

でも飲みながらも次の日の楽しみを考え、
酔っ払いながら翌日のご飯の仕込みする、この食いしん坊の性・・・

飲んでいるときの、そのつまみのマグロの刺身、
我慢してちょっととって置こう。

次の日、絶品丼になることうけあい。

さぁ、フラフラになりながら台所へGO

(1人分)
・まぐろ刺身 5~6切れ
・温泉卵 1個
・アボカド(薄くスライス) 1/4個
・ごはん 食べたい量
・焼き海苔 適量
・薬味ネギ(小口切り) 適量
・大葉 3枚

★みりん:だし醤油 1:2の割合
★わさび 小さじ1/2

☆かつおだし 100ml
☆塩 少々
☆醤油 小1/2
☆酒 小2

(1)まぐろ刺身と温泉卵をタッパなどの容器に入れる。
浸るくらいの量の★を入れ、1晩置く


(2)あたたかいご飯の上に、海苔をちぎりながらのせる


(3)大葉を敷き、その上にアボカドをきれいにのせ、
ヅケマグロを隙間を埋めるようにのせる


(4)中心に温泉卵をのせ、ヅケの汁をちょっとだけかける
薬味ねぎをちらす


(5)☆を煮立たせ、急須にそそいで(4)に添える


まずはそのままたべて、ヅケ丼を味わう。
もちろん、ウマイ。
温泉卵をヅケにすると、黄身がもっととろ~っとなって絶品だ。
もし温玉なんか無いぞって時は、卵黄だけヅケにしてもいい。


そして、ある程度食べたらお次は出汁を注いで・・・

半煮えになった、マグロ!


ああ、もう、「サラサラ~」っと行っちゃって・・・

う~ン 失神しそうだ。

うま過ぎる!

今日、なんか手抜きだな・・・まだ酒が残っているのか・・・
Text & Photo by 
ベジタリアンミットゥンと肉食チャースケ

翌日じゃなくても、飲み会のシメに使いたい一品です。

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿

関連おいしい!

人気のキーワード

>>おいしい!のキーワードをもっと見る

おすすめ新着情報

新着グルメまとめ

新着グルメニュース

新着グルメコラム

オススメコンテンツ

関連カテゴリ

Copyright © 1997-2014 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.